雑感たち

好きなだけ雑な感想

近況報告

ゴールデンウィークも残すところ今日だけとなってしまいましたが、皆さまいかがお過ごしですか。

ゴールデンウィークはどこもかしこも混んでるし!引きこもってドラマを見よう!」と意気込んでいましたが、実際にはそうも行かず……。無常にも時間が過ぎて行くだけです。っていうか今日めっちゃ暑くない!?(※5/6時点)

……前置きが長くなりましたが何を言いたいかというと「ブログを更新したいけどドラマ見てないから更新出来ない!でも更新したい!」ってことです。最初から要して話す癖をいい加減身に付けたい。

なので今回も前回の韓国ドラマまとめて感想と似たような内容?にはなりますが、お付き合い下さい。。。!

 

 

『力の強い女トボンスン』の話

楽しく視聴していたドラマ『力の強い女トボンスン』。とっくに最終話を迎えて次のドラマが始まってるってのにまだ11話で止まってます。1~8話の前半記事を更新したので、9~16話(最終話)の後半記事も更新したいけど中々見進まず……。結末を知ってるからなのか何なのか……。更新する予定はあるので(11話までキャプチャ揃えてるし)、暫しお待ち下さい……って言う前にkntvにて放送がとっくに決まってましたね!日本で放送されそうだなとは思ってたけど思いの外早くてびっくり!

前半記事で書いたパクボヨンさんとヒョンシクさんのELLEKOREAのファッショングラビアを数枚発見したので載せておきます。↓

 

f:id:ktst1111:20170506175920j:plain

これ以外にも見つめ合ってるのがあった気がするけどこの4枚しか見つからなくて……。それにしても可愛いお2人です。主にヒョンシクさんがパクボヨンさんにメロメロ(死語)な気がしますがそれはそれで美味しいよ!ありがとう!高視聴率のご褒美旅行で徹底してパクボヨンさんとの写真を上げてなくて大変そうだけど大丈夫だよ!(?)ドラマお疲れ様でした!

 

 

熱愛発覚中の話

いつだかの『力道妖精キムボクジュ』フィーバー真っ只中の自分に朗報が来てた。。。↓

YGカップルが誕生!ナム・ジュヒョク&イ・ソンギョン、熱愛認める - ENTERTAINMENT - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle

ウワアアアアア!ひそかな夢が!現実に!おめでとう!嬉しい!ツイッター(@ktst1111でひっそりやってます。相変わらずテンション迷走中で1つも面白いことつぶやいてないですが見に来て下さってる方がいるようで恐縮です……ふぉ、フォローするまでもないかもしれないけど、は、話しかけてくれてもええんやで……!)でも興奮気味に更新したのを今でも覚えてるよ!

 

~ここから勝手に2人を振り返ります~

 

f:id:ktst1111:20170506175944j:plain

メイキングでもくっ付いてた2人。インスタにもあげてくれてありがたやショット。。。超可愛いね。。。

 

f:id:ktst1111:20170506175954j:plain

遊園地デート回のショットですね。。。大興奮で汗と発狂が止まらなかった遊園地回。。。天使と悪魔。。。

 

f:id:ktst1111:20170506180011j:plainf:id:ktst1111:20170506180025j:plain

恋愛ってより友情が強かったイメージの海辺シーン。寒そうだけど安定の可愛さで……。腕枕可愛かったね。。。

 

f:id:ktst1111:20170506180040j:plain

放送終了後のお2人。。。犬になりたい。。。(語弊)

 

全てお2人のインスタグラムから拝借致しました。

何が言いたいかっていつから付き合ってたんスカ!?教えて!?撮影中から!?終了後!?どっちにしろ美味しいからありがとうね!?幸せになってほしいね!(必死)

熱愛を公表するのも認めるのもハイリスクだと思ったけど気にせず仲良くしててほしい。。。あたたかい目で(嬉しくて)泣きながら見守り隊。。。あー最高だ!!!

 

 

『嫉妬の化身』の話

まだまだ『嫉妬の化身』の話をします。まだまだ引っ張ります。何回見ても笑って泣けてドキドキする素敵なラブコメドラマです。未だに?拍手コメントでも『嫉妬の化身』関連のものが多くて「分かる……分かります……そのお気持ち……!」ってヘドバンしながら共感しながらコメント読んでます。韓国ドラマアンケート(絶賛実施中)でも『嫉妬の化身』の感想を辿って来て下さった方がいらっしゃって、本当にがむしゃらに勢いで書いた記事ですが、書いて良かったなぁ~!って思う。正直今は韓国ドラマ1話を消化するにも時間が掛かってしまうのですが、『嫉妬の化身』は好きなシーンだけ見ても笑えてドキッとして泣けるから定期的に好きなシーンだけ見てる(自供)。あの更衣室のシーンとかさ……何回見てもズルイよね……「認める」……!

 

 

 『百想芸術大賞』と『トッケビ』の話

3日に『百想芸術大賞』がありましたね!↓

“お嬢さん”パク・チャヌク監督&“鬼”キム・ウンスク作家「第53回百想芸術大賞」で大賞を受賞(総合) - ENTERTAINMENT - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle

映像では確認出来ていないのですが、最優秀男優賞でコンユさんが受賞されていました。↓

コン・ユ「百想芸術大賞」で最優秀男優賞を受賞し涙…“この場に立つのがすごく怖かった” - ENTERTAINMENT - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle

スピーチ全文読んだけど泣けた……。『トッケビ』フィーバーが続いていたので今回は『トッケビ』が賞を独占かと思いきや意外な受賞もあって面白いですね。

そんな私もついに『トッケビ』を視聴し始めたのですが、やっぱり面白い!字幕無しで視聴してるため理解出来ない部分は詳しいあらすじや感想を熟読して補完していますが、それでも面白い。そして映像の美しさに惚れ惚れする。コンユさんは勿論ですが、ウンタク役のキムゴウンさんがこれまた素敵で……!笑顔が可愛くて好きになっちゃうな!これもいずれは感想書きたいと思ってます!

 

 

 WEBTOON『チーズ・イン・ザ・トラップ』の話

NAVERWEBTOONにて連載されていた人気作品『チーズ・イン・ザ・トラップ』がついに完結しました!(※日本語翻訳版は絶賛連載中です!)

完結した日のツイッターでは”チイント完結”がトレンド入りしてました!2010年から連載が始まり、7年の歳月を掛けて完結……!毎週木曜日の更新を楽しみに1週間を過ごしてたと言ってもおかしくないのでとっても嬉しいです。寂しさよりもおめでたい気持ちの方が大きい!原作者のスンキさん、お疲れ様でした!暫くは日本語翻訳版を楽しみにしてます。日本でも単行本が発売されればいいな~!

 

 

韓国ドラマアンケートに勝手にお返事する話

個人的に楽しむために設置している韓国ドラマアンケート(絶賛実施中)ですが、有難いことに前回の更新からまたもや回答が……!本当にありがとうございます!アンケートの最後にご自由にお書き下さいという欄を設けてるのですが、ブログの感想など嬉しくて小躍りするコメントを頂けて嬉しいので勝手にお返事します。……そう、ただの自己満足である。コメントくださった方々がこの記事を読んでくださっているか不明ですが、勝手に返します。

 

・『嫉妬の化身』の感想から辿り着いてくださったとのことでアンケートの回答まで……!ありがとうございます。ご回答くださったタイトルも全てチェックさせて頂いたのでこれから見るのが楽しみです。拙く更新頻度が落ちてしまいましたが、また見に来てください!

・かなりフリーダムに書きたい放題書いてますが、楽しんで頂けて本当に嬉しく書いてて良かった~!って思います。オススメの韓国映画も教えて下さって……!チョンジヒョンさんが好きなので、必ず時間を見つけて見ようと思います。私も勧善懲悪物とほのぼの系のどちらも好きです!

・『嫉妬の化身』のファシン、本当に良いですよね……!大好きです!メイキング動画も充実していて絶対見て欲しいと思ったので書いて良かったです。『ああ私の幽霊様』、1話だけ見たのですが思ってたよりドキドキで……これから見進めます!ご回答ありがとうございました!

・ブームから遅れて『トッケビ』を見始めたらまんまとハマリ(現在進行形)、アンケートのアツイご回答を読んで早く見進めたいと思ったので感謝です!ありがとうございます。『トッケビ』の感想もいつになるか分かりませんが書こうと思っているのでまた見に来て下さい!

・とってもとっても共感出来るコメント……!韓国ドラママジック、恐るべしですよね!全くタイプじゃない方でも最後には好きになって検索しまくってる自分がいます。しかもこのパターンは同じく韓国ドラマだけです……なぜでしょう……。ご回答ありがとうございました!

 

無記名なので「あっ、これ私のコメントかな……?」ぐらいで読んで下さい。。。勿論好きなドラマ・オススメのドラマのみの回答もバッチリチェックさせて頂いています。本当にありがとうございました!……まだまだ回答募集しますので!

 

 

久しぶりの更新故にいつものテンションが分からなくなりつつありましたが、いかがでしたでしょうか……。「更新待ってるけどコレジャナイ」って方がいらっしゃいましたら申し訳ございません。。。とにかく今書きたいこと・書けることは書けました!更新が滞る中ブログにアクセスしてくださっている方々への近況報告のような形になりました。

記事内で触れた韓国ドラマアンケートだけでなく、更新が滞る中拍手やコメントをくださった方々もありがとうございました!更新頻度は低いですが、毎日チェックさせて頂いてます。そして読者さんも増えた……!同じ言葉の繰り返しになりますが、更新頻度が低い中ありがとうございます。深夜帯の更新はおこないませんのでご安心くださいね。

……そ、それでは次回(いつになるか不明)の更新で会いましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・

韓国ドラマが好きな方々向けにアンケートを作りました!完全に私が楽しむだけのアンケートではありますが、暇を持て余した神々の……暇すぎて寝そうな心優しい方々、お時間があればご回答よろしくお願いします~。↓

☆ 韓国ドラマアンケート

・・・・・・・・・・・・・・・

WEB拍手はじめました↓

PCからも!スマホからも!はい!拍手!

特に何も出てきませんが「いいね」みたいな感覚でお気軽にポチッとくれたら嬉しい。。。また、WEB拍手のコメントは私しか見れないのでこちらもお気軽に感想など好きなだけどうぞ〜!(無記名可)

 

広告を非表示にする

韓国ドラマまとめて感想

ドラマを見進められてない&キャプチャが揃えられてないのでいつものように更新出来ない。……ので!昨年から今日まで見た韓国ドラマたち(完走作品に限る)の感想を思い出す限りで書いてみます。プレイバックはありません……いっつもプレイバックに頼ってるっていうのにボキャ貧がやることじゃない。ある意味挑戦です。ラインナップはカテゴリにてご確認下さい。お時間ある方お付き合い下さい〜。

 

※見たドラマを並べて感想を述べている故に好みじゃなかった作品もあります。それらの作品が好きな方や不快に思われた方がいらっしゃったら申し訳ありません。。。

 

※全てネタバレ無し(だけど見た人は分かるストーリーとは関係ないシーンのちっちゃなネタバレは有り)感想

※ここで挙げた作品は基本的に個別で感想とプレイバックはしません(が、する予定のものもあります)

 

 

 

f:id:ktst1111:20170331010159j:plain

『応答せよ1988』

原題:응답하라1988)

出演:ヘリ、パクボゴム、リュジュンヨル

あらすじ:ソウル市双門洞(サンムンドン)の同じ路地に住む5家族の中で起こる様々な出来事を描いた笑いあり涙ありの家族ドラマ(応答せよ 1988(原題)| Mnet(エムネット)より引用)

・感想:

応答せよシリーズが面白いと聞いて見ました。シリーズ故に『応答せよ1997』→『1994』→『1988』と見る方が楽しめる!のに『1988』を最初に見るっていう……初心者全開……。お話自体別物なので問題無いですが同シリーズ出演者のカメオ出演などあるので『1997』から見た方が楽しめますね。

本当に面白くて大ハマリ!最高!家族愛に溢れた作品でした。感想とプレイバック書こうと思って下書きに眠ったままでキャプチャ揃えたら更新する予定なので勿体ぶって詳しく書かないでおきます……が予定は未定。このブログのヘビウォッチャー(いない)なら私が好きな人は分かり切ったことでしょう。。。早く書き殴りたいです。。。

あと邦題が『恋のスケッチ〜応答せよ1988〜』になってたりパッケージ?とか予告動画?がとにかく最低で流石に怒ってる!”恋のスケッチ”って!?ダサいにも程がある!責任者出て来て!?

 

f:id:ktst1111:20170331010556j:plain

『華麗なる遺産』

原題:찬란한 유산 

出演:ハンヒョジュ、イスンギ

あらすじ:留学先のNYからソウルに一時帰国した社長令嬢のコ・ウンソンは、機内でカバンを取り違えたことに気づかずに帰宅。カバンの持ち主ソヌ・ファン(イ・スンギ)という男に連絡するが、彼の傍若無人な行動に振り回され、カバンを返してもらえない事態に!(ドラマ「華麗なる遺産」公式サイトより引用)

・感想:

言わずと知れた代表的な?日本で有名な?韓国ドラマだけどAbemaTVで放送時に初めて見ました。これもまた今後放送あると思う。それにしても公式サイトがキラキラしてて凄いです(PCからじゃなきゃ正常に見れませんが)。

韓国ドラマあるある満載でしたね。最初から最後までイスンギさん演じるファンが好きになれなかったのできっとハンヒョジュさんじゃなかったら見てなかっただろうなぁ。かと言ってハンヒョジュさん演じるウンソンが特別好きな訳でもなくて……。ストーリーもだけど、特別「このキャラが好き!」っていう登場人物がいなかったの大きい。全く胸キュンしてない。個人的に1番テンションが上がったシーンがウンソン父とウンソンのニアミスでしたからね……上手いことニアミスさせる韓国ドラマあっぱれ!

ウンソン母が最高の悪に徹してて好きだし、誰よりもウヌ役のヨンジュンソクさんが素晴らしかった!『応答せよ1994』でピングレの弟役で出て来た時は「久しぶりー!元気だった!?」って勝手に友達みたいな気持ち(謎)になったしチョコウユ買ってあげたい(母性)。

 

f:id:ktst1111:20170331010914j:plain

『君の声が聞こえる』

原題:너의 목소리가 들려 

出演:イボヨン、イジョンソク

あらすじ:幼い頃に父が殺される事件に遭遇したことがきっかけで、人の心を読む特殊な能力を持った青年パク・スハ(イジョンソク)。事件の目撃者として法廷に立ち、犯人を有罪にするための証言をしてくれたチャン・ヘソン(イ・ボヨン)はスハの心のヒーローとして刻まれた。10年後、スハとヘソンは再会。ヘソンは国選弁護人になっていた。ヘソンを慕うスハは、人の心を読む能力を使って仕事の手助けをするようになる。(BS-TBS 韓国ドラマ「君の声が聞こえる」より引用)

感想:

韓国ドラマアンケートに共通して入っていたので見ました。現在AbemaTVで放送されています。

AbemaTVで始まったし丁度良く見てたんですが続きが気になって結局ノンストップで一気見!面白かった!ラブコメブコメ1つ飛ばしてラブコメって調子で見てたんで久しく「これこれー!こういうの見たかった!」って興奮しました。

実際の弁護士も検察も裁判事情も恥ずかしながら無知に近いけど理解できるよつに分かりやすいし、登場人物のビハインドが絡まるけど混乱せずに紐解かれるのが良かったです。終わり方も好き!

「法に心は必要」って言葉が好きです。ユンサンヒョンさん演じるチャグァヌは弁護士に向いてないって思ってたけど最終話で救われた気がした。″情と心″も、『プロデューサー』で出てきた″愛と情″も混同しそうになるけど全く違う……難しいけど。

スハとヘソンの2人が並ぶと時々親子感出てたのは仕方ないけど(失礼)そんな2人だからこそ?なのか過度なスキンシップっていうかそういうのが無くて(内容的に当たり前?)サッパリで良かった。ヘソンの気が強くて高飛車だけど可愛い気もあるバランスが絶妙。スハの肌の白さ見習うわ。。。あと子役出身で今やドラマの主演も張ってるキムソヒョンさんが高校生時代のヘソンを演じてて豪華……って思いました。ベテランだけどフレッシュだけど貫禄もある(?)。

 

f:id:ktst1111:20170331011133j:plain

『君を憶えてる』

原題:너를 기억해 

出演:ソイングク、チャンナラ

あらすじ:アメリカで刑事司法学部の准教授として働く天才プロファイラーのイ・ヒョン。ある日、ソウルで起きた殺人事件のメールが匿名で送られてくる。その内容に興味を持ったヒョンは事件現場へ向かい、特殊犯罪捜査チームと出会う。そのチームの紅一点チャ・ジアンから執拗に付け回されたあげく、捜査顧問を依頼され、嫌々ながらも引き受けることに。そんな中、連続殺人事件が起こり、捜査が進むにつれヒョンとジアンに関わる過去の事件が浮上。2人は事件に挑むなかで次第に互いを認め、惹かれ合うのだが…。(君を憶えてる 公式サイトより引用)

感想:

AbemaTVでソイングクさん特集として放送されていました。が、タイムシフト視聴期限が迫る中(同時期に放送されていた『応答せよ1997』にどっぷりだったので)焦って見るには不向きで一旦諦めて、改めて見ました。

ブコメだと思ったらシリアス?サスペンス?なので要注意。個人的にはこういうのも好きなので全然見る。映画っぽい雰囲気だなって思いました。

内容的に笑える?ほっこりする?シーン全然ほっこりしなかった。。。ラストは「こういう終わり方かー!うわー……!」って最初はないわーって思ったけどこれはこれでアリなのかなとも思ってきたり……不完全燃焼と許容の狭間で揺れ動く……これは好き嫌い分かれるヤツですぜ。

ソイングクさん繋がりで見たはずなのにチョンソノ役のパクボゴムさんに持ってかれた。好感度高そうな人ほどこういう役やってほしいって思うしこういう役やってくれると軽率に好きになっちゃう。あとD.Oさんの圧倒的存在感にやられた。

 

f:id:ktst1111:20170331011241j:plain

『恋するジェネレーション』

原題:후아유 학교2015 

出演:キムソヒョン、ソンジェ、ナムジュヒョク

あらすじ:ヌリ高校2年生のイ・ウンビ(キム・ソヒョン)はいじめを苦に橋から飛び降りるが、何者かに助けられる。一方、名門私立セガン高校2年生で、家柄、外見、成績の全て完璧な学園のクイーン、コ・ウンビョル(キム・ソヒョン)は修学旅行先で行方不明になってしまう。ある日、病院のベッドで目を覚ましたウンビの隣には母親と名乗る人物が。ウンビョルと同じ服を着て顔も瓜二つだったため、周囲はウンビョルと疑わず、記憶を失っているウンビはウンビョルとして、セガン高校に通い始めることに。優しく、頼れる存在のハン・イアン(ナム・ジュヒョク)に惹かれていくが、何かとウンビを助けてくれる学校一の問題児コン・テグァン(ソンジェ)とも急接近していく。(恋するジェネレーションより引用)

感想:

『力道妖精キムボクジュ』からナムジュヒョクさん繋がりで見ました。学園モノって設定だけ頭に入れて見たけど『恋するジェネレーション』って邦題に惑わされたばかりに想像と違った!(笑)原題通り『Who are you』じゃダメだったの!?

終始置いてきぼりで何も残らず。。。でも上記のようなあらすじや設定を知っていればまた違った気がするからこれは自己責任。。。それでもキムソヒョンさんの1人2役設定がズルいーって思ってしまった!瓜2つな双子設定はズルい!(笑)

どのドラマでもいじめ描写は胸クソ悪いですがこのドラマはそれ以上に胸クソ悪さを加速させた……。それぐらいいじめっ子カンソヨン役のチャスヒャンさんのお芝居が上手だったってことですね。心がざわついた方は撮影中のオフショットを見て心を休めましょう。。。

ここでもナムジュヒョクさんは水泳に打ち込んでたから水泳選手役専門俳優なのかもしれない(違う)。

 

f:id:ktst1111:20170331011447j:plain

『純情に惚れる』

原題:순정에 반하다 

出演:キムソヨン、チョンギョンホ、ユンヒョンミン

あらすじ:冷徹な企業ハンターとして知られるミノは、叔父会長を務める大手化粧品会社ヘルミアグループに乗り込んでくる。ミノは亡き父から会社を奪った叔父への復習を胸に秘めていた。だが、心臓に疾患のあるミノは着任早々倒れ、会長秘書スンジョンによって病院へ運ばれる。(「純情に惚れる」DVDオフィシャルサイト|ポニーキャニオンより引用)

感想:

アンケート(絶賛実施中)の好きなドラマとオススメしたいドラマに共通して入っていたので見ました。回答数は未だ1桁ではありますが全ての回答のどこかしらに入ってる(タイトルが挙がってる)って凄くないですか!?キャストはおろか作品自体知らなかったんですがそりゃ見るに決まってる!

で、見たんですが面白かったー!見る前から勝手にハードル上げちゃうタイプですが楽しめました!タイトルと主人公の名前(スンジョン)が掛かってる……これ『嫉妬の化身』であったヤツだ……!って進研ゼミ状態になりました(?)。あらすじにリンクしてある公式にも書いてありますが、”セルラーモリー”ならではのミノの変化(ドラマでよくある性格の変化じゃなくて”セルラーモリー”っていうのが肝ですよね。医学的には認められていないってのは気になりますがまぁドラマだし……)、そしてミノとジュニの対比も分かりやすくかつドラマならでは面白く描かれていて好きでした。あとハッピーだらけの単なるラブコメも好きだけどサスペンスやシリアスといった緊張感がある要素が入るだけでグッと引き込まれるから見ていて飽きないですよね。ジュニの家の巨大パネルと後半っていうのだけ覚えてて何話か失念したけどメインの前には前菜だろ的なシーンには「wwwwww」でした!(褒めてる)

 

f:id:ktst1111:20170331011531j:plain

『ずる賢いバツイチの恋』

原題:앙큼한 동실녀

出演:イミンジョン、チュサンウク

あらすじ:公務員のジョンウと結婚したエラ。だが、結婚後100日で夫は仕事を辞めて事業を起こすことに。それからというものジョンウがやることは失敗続きで、アルバイトをしながら彼を支えたエラも疲れ果ててついに離婚!ところが3年後、貧乏生活を送っていたエラは、事業で成功を収め、財閥級の金持ちに変身したジョンウと再会する!悔しさに震えるエラは、仕返しをするべく彼の会社に入社するが…!?さらに、同期の年下男子スンヒョンとも急接近し―!?(ずる賢いバツイチの恋 公式サイトより引用)

感想:

『チーズ・イン・ザ・トラップ』からソガンジュンさん繋がりで見ました。確かYouTUBEで1話が無料公開されていたはずで、AbemaTVでも放送されていました。

タイトルから期待してなかったし(失礼)多分ソガンジュンさんが出てるって知らなかったらタイトルだけで絶対避けてたぐらいの唆られなさだった(失礼×2)けどめっちゃ面白かった!オススメできるラブコメ!感想とプレイバック書こうかなぁ〜って迷ってたらここまで来た。

元夫婦2人のすれ違いには色々あって……それが回を重ねるごとに分かってきてお互いが過去を振り返りながら現在の2人が理解して行った先にどうなるか!?終わり方が少し物足りなかった気もするけど1話から楽しんで見れました!エラの執念深さ(しつこさ)も学生時代のジョンウ(キノコ頭にメガネ)も笑える。

イミンジョンさんの童顔が最高。ソガンジュンさん演じるスンヒョンがエラの落し物を一緒に拾ってあげるシーンだけで何かを確信した(?)。……チュサンウクさん結婚おめでとうございます!(急に祝福する)

 

f:id:ktst1111:20170331011702j:plain

『相続者たち』

原題:상속자들

出演:パクシネ、イミンホ

あらすじ:海辺でのんびりとサーフィンを楽しむ若者、彼の名はキム・タン(イ・ミンホ)。帝国グループの御曹司で眉目秀麗、何不自由ない環境かに見えるが、愛人の子と疎まれ、逃げるようにアメリカへ留学、空虚な日々を送っていた。一方、口のきけない母を持ち、幼い頃から苦労し通しだったウンサン(パク・シネ)はアメリカに渡った姉を頼り、二度と韓国には帰らないつもりでアメリカへやってきた。だが姉の現実を知って失望し、居場所をなくしてしまう。途方にくれるウンサンと出会ったタンは、自分の家に招くことに。(相続者たち|視聴率No.1を記録した2013年最大の話題作のDVDが発売!より引用)

感想:

『青い海の伝説』をキッカケにイミンホさん繋がりで見ましたAbemaTVで完走。何回も放送されているので今後また放送されると思います。

あらすじは知ってたけど唆られなかった&AbemaTVで何度も放送されてる故にいつでも見れると後回しにしてました。

1話からナンジャコリャ!?って少女漫画感とスケールの大きさで。ストーリーは違うのに花男(日本版しか見てない)が頭を掠って仕方なかったのもあってか全く好きじゃなかった。。。お金持ちと貧乏は良いのだけど、高校生設定の必要性が分からなかった(というのも個人的に思春期真っ只中の高校生特有の空気感とか距離感が好きなので……)。あとイミンホさん演じるタンもキムウビンさん演じるヨンドも好きになれなかったのがかなり大きい。何でタイトルの”者”だけ漢字なんだろう……(最大の疑問)。

ボナ(とチャニョンカップル)が唯一の癒しだった。。。ツンデレガールは最高だよ。。。このドラマで確信したけどイミンホさんはお金持ち顔!『青い海の伝説』よりこっちの方が役が合ってる気がする。それぐらいしっくりくるお金持ち……!

 

 

f:id:ktst1111:20170331011841j:plain

『大丈夫、愛だ』

原題:괜찮아 사랑이야 

出演:コンヒョジン、チョインソン

あらすじ:チ・ヘスは様々な問題を抱えた患者と向き合う精神科医。男顔負けの手腕で慌ただしい日々を送りながら、自身も異性を関係を持つことを怖がる”恋愛恐怖症”を克服しようとしていた。ある日トークショー番組に出演することになったヘスは、イケメンベストセラー作家のチャン・ジェヨルと出会う。(「大丈夫、愛だ」公式サイトより引用)

感想:

『パスタ』からコンヒョジンさん繋がりで見ました。アンケート(絶賛実施中)にも入ってました!

内容を全く知らずに見たんですがテーマが重めで驚きました。単なるラブコメだと思ったら違った。全体的に明るいので見やすいですが、そんな中での重め?深め?のテーマ故に万人に受けるタイプじゃない気がするのでオススメする人を選ぶ気がする。笑えるシーンもあったりツッコミどころもあったけどあっという間に完走。個人的には結構グサグサ来たし好きでした!

「愛があれば大丈夫」って言葉にすると簡単だけど実際はかなり難しいのよね。このドラマ見ながら結構グルグル考えたりした。

イソンギョンさんも出てます〜いつ見ても御御足が長い!(当たり前)そしてD.Oさんが『君を憶えてる』と同じく最高。社会派だったりシリアスドラマ向きっぽい……って思ったけどラブコメもやってるのかな?気になる1人です!

 

 

f:id:ktst1111:20170331011927j:plain

『タンタラ』

原題:딴따라 

キャスト:チソン、ヘリ、カンミンヒョク

あらすじ:大手芸能事務所のマネージャーのシン・ソクホは、育ててきたアイドルグループのジャクソンと共に独立を進めていた。事務所の了承も得て、独立への道は順調そうに見えたが、ある日ソクホは飲酒運転事故を起こし拘置所に収容される。拘置所から出たソクホはジャクソンが事務所に残留することになったという知らせを受ける。それはソクホを蹴落とそうとするイ代表の策略だった。投資家たちから1ヶ月以内に新たなグループを結成するよう迫られたソクホは、釜山に住む作曲家に会いに行き、偶然チョ・ハヌルの歌声を耳にする。(タンタラ〜キミを感じてるより引用)

感想:

『応答せよ1988』からヘリさん繋がりで字幕無しで見ました。これまた邦題のサブタイトルがダサいですね。。。

分かりやすくてテンポ良く見れて行き着くところの不安がなく安心して見れた。最初が良かったばかりに途中から……。最終話は「オイオイオイ!?えぇっ……。」ってなってしまったぐらい個人的にあの終わり方はナシ。。。あれはないわー残念。。。

チソンさん演じるソクホもだけど特にヘリさん演じるグリンの心情が理解できず……。

1人ずつ主役回があるのですがカイル主役回にソガンジュンさん出て来てびっく……嘘です。知ってました(自供)。

キャストの方々のインスタグラムを見るとみんな仲良さそうで今でも集まってるみたいで超ほっこりする(突然のインスタ情報)。

 

 

f:id:ktst1111:20170331012015j:plain

月の恋人

原題:달의 연인;보보경심 려

キャスト:IU、イジュンギ

あらすじ:ある日、化粧品販売員のコ・ハジンは、湖に落ちた子供を助けようとして溺れてしまう。目を覚ますと、なんとそこは高麗時代だった! ハジンの魂は少女ヘ・スの体で目覚め、高麗の初代皇帝ワン・ゴンの宮廷で生活を送ることに。そこで彼女が出会ったのは、世にも美しい8人の皇子たちだった。優しい第8皇子ワン・ウクと惹かれ合う一方、冷徹な第4皇子ワン・ソに幾度となく危機を救われるヘ・ス。ワン・ソの素顔に触れ、次第に距離を縮め始めた矢先、彼こそが後の第4代皇帝光宗だと知る。果たして、ヘ・スの恋は歴史を変えてしまうのか——!?(麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜 公式サイトより引用)

感想:

史劇が苦手なのですがIUさんとナムジュヒョクさんが出てるので見ました。

『麗〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』って邦題がまたヒドい!8人のかっこいい俳優さんが出てくる(⇒逆ハーレムを連想させる?)ってことをタイトルから伝えたかったんだろうけど……にしてもセンス!花萌ゆるて!仕事して!

期待してなかったけど(酷い)意外と?面白かった!何で視聴率悪かったんだろう?って思ったら裏ドラマが『雲が描いた月明かり』だったんですね……今や天下のパクボゴムさん……そうか……(だんだん小さくなる声)。

ベッキョンさん演じるウヌとIUさん演じるスの絡みが特に好きだったから最初のおてんばなスが好きだったばかりにどんどん順応して行って寂しかった。。。(笑)この順応して行く寂しさは『青い海の伝説』のチョンと同じ原理です(?)。

ナムジュヒョクさん演じるペクアはかなり役得だったけどソヒョンさん演じるウヒとの歳の差だけが気になりましたね。。。(めちゃくちゃ失礼)

IUさんの演技については色々あるらしく……確かに驚く表情とかはわざとらしいけど特に気にならず。

終わり方は納得っていうか個人的には好きだったし漠然とだけど韓国ドラマっぽいって思った。

あとヨナ役のカンハンナさんが可愛くて。。。えくぼバンザイ。。。

これまたキャストの皆さん仲が良さそうでインスタグラムやメイキングを見てほっこりする。特にイジュンギさんの印象がガラリと変わりました!お茶目!(笑)

 

 

f:id:ktst1111:20170331012110j:plain

『美女の誕生』

原題:미녀의 탄생 

出演:ハンイェスル、チュサンウク

あらすじ:グムランはアメリカ留学で長いこと不在にしている夫の実家で、家事や認知症の義祖母の介護などを懸命にこなして義家族に尽くす主婦。しかしグムランが太っていて容姿が良くないことを理由に、義母や義妹たちからひどい扱いを受け苦しい日々を過ごしていた。そんな時、夫の浮気が発覚。離婚を言い渡され失意のドン底に落ちたグムランは、さらに交通事故で崖から転落。そのまま事故死したと処理されてしまう。
しかし、人知れず生き延びていたグムランは、テレビの整形変身番組に出演していたテヒを訪ね、自分を変身させてほしいと頼み込む。そして、テヒへの絶対服従を条件にグムランは誰もが振り返り見惚れるような絶世の美女、サラへと生まれ変わるのだった…。(ドラマ 美女の誕生 | BS11より引用)

感想:

『ずる賢いバツイチの恋』からチュサンウクさん繋がりで見ました。これもBSで放送されていましたね。

前半ハマって見てたばかりに後半は長く感じて残念。復讐劇だけで良かったのに……と思ってしまうほどテヒの後継者問題が蛇足に感じた。サラの会見はサラが言うから意味があるけどサラが言うから「いやいやw」ともなったので複雑。このドラマが伝えたかったことはドラマと言えど好きじゃなかったです(個人的解釈によって異なりますが……)。人気が出たら卒アルが流出するからって制服で写真撮るとこ好きだった!発想!(笑)

名医にいくら投資して全身整形してもハンイェスルさんの美貌は手に入らないゾ!この世は不公平!美人は最高!(ここ重要!) 

 

 

f:id:ktst1111:20170331012204j:plain

『ビッグ〜愛は奇跡(ミラクル)〜』

原題:빅

キャスト:コンユ、イミンジョン

あらすじ:高校の臨時教師キル・ダラン(イ・ミンジョン)は、誰もがうらやむ30 歳のエリート医師ソ・ユンジェ(コン・ユ)との結婚を控えている。そんなダランは学校で、イケメン転校生カン・キョンジュン(シン・ウォンホ)の面倒を見ることに。ある時、ユンジェとキョンジュンが偶然同じ交通事故に巻き込まれてしまう。ダランは、ユンジェの無事な姿に喜ぶものの、何か様子がおかしい・・・。ユンジュは何と「自分は18 歳のキョンジュンだ」と言い出すのだ!いったい何が起こったのか? 結婚目前だったダランとユンジェの恋はどうなってしまうのか?(ビッグ 〜愛は奇跡<ミラクル>〜|TBSテレビより引用)

感想:

『ずる賢いバツイチの恋』からイミンジョンさん繋がりでってのとみんな大好きコンユさん(独断と偏見)が出てるから見ました!邦題サブタイトルダサい!

コンユさんとイミンジョンさんの共演だからってかなり軽率な理由で見たんですが、ストーリーも設定も展開も終わり方も全く好きじゃなかった。ストーリー的にザックリでもいいからあらすじ読んでたら回避したのに……これは自己責任……。アラスジ、メヲトオス、ダイジ(教訓)。

コンユさんの中身が高校生だと思うと全くときめかず(そこ)。言い変えればそれぐらいコンユさんのお芝居が素晴らしいってことなんですが……短パン穿いたり口調だったり頑張ってらっしゃった……!いくら好きなお顔のお2人がどうなろうがストーリーや設定がこれだけに1ミリも嵌れなかったのが自分でもびっくり。ルックス(ビジュアル)も大切だけどストーリーや設定はもっと大切なんだと学びました(感想)。

あとシンウォンホさんがマジで喋らなすぎて不安になったしファンの方々が心配になりました。マジで余計なお世話ぶっ込む悪い癖発動させて申し訳ないけど。『青い海の伝説』でも最初喋らなくて「また喋らないの!?」って思ったら普通に喋ってたから超安心でグッスリ快眠です(?)。

 

 

f:id:ktst1111:20170331012351j:plain

『風船ガム』

原題:풍선컴

キャスト:イドンウク、チャンリョウォン

あらすじ:兄妹のように育ったリファン(イ・ドンウク)とヘンア(チョン・リョウォン)。時にケンカもするが、周囲が恋人と間違うほど仲が良い二人。しかし、リファンの母ソニョン(ペ・ジョンオク)がそれを快く思っていないことを知るヘンアは、自分に世話を焼くリファンを、それとなく牽制していた。ある日、リファンは財閥グループの娘イスル(パク・ヒボン)とお見合いをする。男っ気がなくオシャレに無頓着なイスルは、自分の財産にしか興味を示さない男たちにうんざりしていたが、優しい気さくなリファンにときめく。そんな中、ヘンアは交際中の上司ソクチュン(イ・ジョンヒョク)に別れを告げ、ソクチュンの部屋から自分の荷物を引き上げる。そんなヘンアの異変にいち早く気づいたリファンは、傷心のヘンアを守りたい一心で、ソクチュンの家に乗り込む。(ドラマ 風船ガム | BS11より引用)

感想:

お2方共違うドラマで知っていてこのドラマはどうなんだろうって思ってググったら素敵な感想が出て来たので見ました。感想徘徊老人なので色んなドラマ感想をググってはめちゃくちゃ読んでます。なので皆さん感想書いてください!って言いたいぐらいどのドラマにも感想を欲してる(?)。

どこが面白かったって言われると言葉が詰まってしまうけど、、、あったかくて個人的には好きだったなぁ。悪い人が出て来なくて、これと言った大きい事件も起きないので物足りない人もいると思う。

そしてそして幼馴染設定です!(バンザイ三唱)今や『トッケビ』(まだ見てない)からフィーバー中のイドンウクさんのツンデレが見れます〜!横断歩道のあのシーン、名シーンだよね……!それでも家主が帰って来てドアが閉まりかけたところをガッて入るのはダメだからね!お母さんと約束しようね!(急に母親ヅラする) 

 

 

f:id:ktst1111:20170331012510j:plain

『星から来たあなた』

原題:별에서 온 그대

キャスト:キムスヒョン、チョンジヒョン

あらすじ:1609年、朝鮮の地に舞い降りた宇宙人のト・ミンジュン。自分の正体と超能力を隠し404年もの歳月を生きてきたが、地球での暮らしも残すところ3カ月。静かに故郷の星に帰る準備を進めていた。ところが、マンションの隣室にトップ女優チョン・ソンイが引っ越してきたせいで、生活は一変! 次々と面倒に巻き込まれてしまう。地球人のトラブルには干渉しないと決めていたミンジュンだが、なぜかソンイのことは放っておけず、やがて彼女に惹かれている自分に気づくが…。(星から来たあなた 公式サイトより引用)

感想:

『プロデューサー』からキムスヒョンさん繋がりでとチョンジヒョンさんが好きなので見ました。アンケートでも入ってました!みんな大好き星あな!(独断と偏見)さっき知ったけどAbemaTVで放送始まったんですか!?いつか放送されると思ってたけど凄いね!

評判良すぎて見る前からハードル高くて(っていうか勝手にハードルを上げてやらかすタイプ)ヒヤヒヤしたけど面白くて一気見!個人的に謎が残る部分もあってそこらへんが若干消化不良だったかな。。。いつもならそんなの気にしないんだけどキムスヒョンさん演じるトミンジュンの設定的に。。。あれ?もしかして個人的理解力不足なのかな?急に不安になって来た。。。

雪が降る中でのあのシーン、美しくてドラマチックで切なくて涙出た。。。名シーン中の名シーン。。。

チョンジヒョンさんは『青い海の伝説』の人魚役が好きだけど、しっくり来るのはこっちな気がする。

YouTUBEでNG集もザッと見たらキムスヒョンさんのNGが圧倒的に多かったけどそこのところどうなんだろう?NG出したら歌い出す?叫び出す?のは『プロデューサー』でも同じだったけど(笑)。

 

 

f:id:ktst1111:20170331012621j:plain

『密会』

原題:밀회

キャスト:キムヒエ、ユアイン

あらすじ:ソハン芸術財団傘下のソハンアートセンター企画室長オ・ヘウォンは、ソハングループ会長の後妻で財団理事長のハン・ソンスクと、会長の娘でアートセンター代表のソ・ヨンウとの不仲に手を焼く中、音楽祭の準備を進めていた。音楽祭当日、バイク便の配達員イ・ソンジェは、ヘウォンの夫でソハン大学ピアノ科教授のカン・ジュニョン宛に荷物を届けに行く。舞台のピアノを目にしたソンジェは、衝動に駆られてピアノに触れてしまう。(韓国ドラマ「密会」公式サイトより引用)

感想:

AbemaTVで放送時に見ました。ザ・行間を読むドラマ(ザ・ダイソーみたいに言ってごめんだけど悪意はない)。雰囲気もキャストも最高。個人的にストーリーと登場人物の関係性(大学関係者の人々)が複雑だった。けどこれは私の理解力が足りなかっただけかもしれない……。雰囲気もだけどセリフ少なに語る部分が多かった気がするのでそこらへんは好みの問題ですね。不倫モノ特有の「オイオイwww」ってシーンもあるヨ!

終わり方っていうかラストはあまり好きじゃなかったけどピアノ連弾シーンなど圧巻。お芝居合戦が見られてゾクゾクした!『トキメキ成均館スキャンダル』でしゃっくりしてたコロ先輩は何処へ!?ってぐらいユアインさんが純朴で一途な?青年で素晴らしい……!キムヒエさんもユアインさんも最高ですが、個人的には役的にもパクヒョックォンさん演じるカンジュニョンから目が離せなかった。『プロデューサー』ではめんどくさいけどお気楽な?役だったのに!ギャップ最高!

 

 

f:id:ktst1111:20170331012708j:plain

『指輪の女王』

原題:반지의 여왕

キャスト:キムスルギ、アンヒョソプ

あらすじ:自分の外見にコンプレックスを持つ大学生ムナニ(キムスルギ)は家門の秘密が隠された″絶対指輪″を譲り受ける。その″絶対指輪″を大学1のイケメンであり好きな人であるパクセゴン(アンヒョソプ)に自分の指に嵌めて貰うと、セゴンはその日からナンヒが理想のタイプであるミジュ(ユンソヒ)に見えるように……!

感想:

最近放送されたドラマで最近唯一見たドラマ。感想書いてる人があまりいないようなので公式サイトの簡単なあらすじを翻訳して載せました。キムスルギさん見たさ&全6話と短く3時間ぐらいで全編見れるミニシリーズ(『3つの色のファンタジー』というミニシリーズでこの話以外にも2つありますが全く別物なのでこれしか見ていません。)なので見ました。

世にも奇妙な物語を韓国ドラマ仕立てにしたって印象でした(どんなだ)。世にも奇妙な物語のユースケサンタマリアさん出演の『倦怠期特効薬』ってお話を思い出したんですよね。。。全体的にポップでコミカルだけど、自分を好きになってくれても相手には自分の姿ではなく相手が好きな人に見えてしまうって個人的には見てて結構悲しかった……とは言え悲しく感じたの多分私だけだと思うので(笑)普通にキュンキュンすると思います。

ナニとセゴンの身長差は最高だしナンヒがセゴンに恋に落ちるシーンもドラマチックでした。それでも私はナニの幼馴染のテヒョンが好きだよ!分かりやすいね!セゴン役のアンヒョソプさんとテヒョン役のイテソンさんは『タンタラ』ぶりでした!アンヒョソプさんはこれから日本で人気出そうって何となく思ったけどもう人気あったりして……?

 

 ☆

 

昨年ぐらいから今まで見たドラマたちの感想でした。……い、いかがでしたでしょうか?聞いといて何だけど視聴したドラマがたまり次第、またまとめて感想を上げたいと考えてます。

ここに書いて個別で書いていない理由としては諸々の理由があるのですが、特にシリアスやサスペンス要素が強いものや静止画じゃなく動画で見て欲しいものは勢いで発狂しながら書いてるプレイバックは難しくて……。単純にラブコメの方がプレイバックしてて楽しいっていうのもある。

また、(全てのドラマを字幕なしで見ている訳ではないですが)史劇が苦手な理由と普段ラブコメばかり視聴している理由は共通して字幕がないと見れない(「何て言ってるんだろう?」ってセリフが気になったり映像だけじゃ理解できない部分が必ず発生してしまいストーリーに集中出来ない)ので視聴ドラマに偏りが生じてしまうのです。。。勿論ラブコメは好きだけどシリアス・サスペンスも結構好きなんですが。。。

お金持ちと貧乏とか後継者問題が絡むものはもう……満腹だよ……(お腹を摩りながら)。こんなこと言ってたら韓国ドラマ見れなくなりそうだけど(笑)。

この中でも『応答せよ1988』(今回全く感想書いてないのに入れたけど)は強くオススメしたいし、アンケートきっかけで視聴した『君の声が聞こえる』は一気見間違いなしだし、大人向けには『大丈夫、愛だ』と『密会』を挙げたい。

アンケートきっかけで視聴した『君の声が聞こえる』と『純情に惚れる』はどちらも面白かった!アンケートにご協力くださった(好きなドラマやオススメで挙げてくださった)方々、ありがとうございました!また、アンケートで上記作品たちの中のタイトルを挙げて下さった方々もありがとうございました!まだまだアンケートでオススメしてくださった作品が沢山あるのでマイペースですが視聴したいと思います~!

・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。くつしたです。気付けば4月に突入していました。。。

更新が滞っている中アクセスしてくださっている方々、Web拍手、アンケート回答などありがとうございます!更新してない癖にそこら辺は抜かり無くチェックしてるので。。。!

バタバタしていて中々ドラマを見進められていない現状……韓国ドラマ見て補給しなきゃ枯渇する。っていうかもう枯渇しつつある。ちょっと何言ってるか自分でも分かんないけど落ち着いたら沢山見ようと思います~。のでまた更新が滞るかと思います。最近は相変わらずテンション迷走中ではありますがツイッター(@ktst1111)でこちら同様雑につぶやいているので「全然更新しないけど何やってんの?」ってなった物好きな方(激レア)はどうぞ宜しくお願いします~。……では(相変わらずの〆)。

・・・・・・・・・・・・・・・

韓国ドラマが好きな方々向けにアンケートを作りました!完全に私が楽しむだけのアンケートではありますが、暇を持て余した神々の……暇すぎて寝そうな心優しい方々、お時間があればご回答よろしくお願いします~。↓

☆ 韓国ドラマアンケート

・・・・・・・・・・・・・・・

WEB拍手はじめました↓

PCからも!スマホからも!はい!拍手!

特に何も出てきませんが「いいね」みたいな感覚でお気軽にポチッとくれたら嬉しい。。。また、WEB拍手のコメントは私しか見れないのでこちらもお気軽に感想など好きなだけどうぞ〜!(無記名可)

『力の強い女トボンスン』1〜8話感想とプレイバック

f:id:ktst1111:20170322025655j:plain

原題:힘쎈여자 도봉순

邦題:力の強い女トボンスン

 

放送:2017/2/24〜放送中(全16話予定)

 

トーリー:ものすごい怪力を持って生まれたト・ボンスン(パク・ボヨン) が、この世のどこにも見たことのないような変わった男アン・ミンヒョク(ヒョンシク) と正義正しいイン・グクドゥ(ジス) に出会って繰り広げられる3人の男女の力比べロマンスを描く。(パク・ボヨン主演ドラマ「力の強い女ト・ボンスン」キャラクター&メインポスター公開…“女らしいって何?” - DRAMA - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyleより引用)

 

キャスト:

・トボンスン役→パクボヨン

・アンミニョク役→パクヒョンシク

・イングクドゥ役→ジス

 

個人的視聴前情報:

・パクボヨンさん主演

・パクヒョンシクさん、ジスさん出演

 

感想(あらすじ・ネタバレなし):

※日本語字幕なしで視聴しているため誤った解釈等あるかと思われます

年明け前のELLEKOREA?か何かのファッション誌でパクボヨンさんとパクヒョンシクさんの共演ファッショングラビア?(めちゃくちゃ可愛いからどっかで見て欲しい)をたまたま見て映画かな?ドラマかな?と期待してたらこれでした!現在唯一リアルタイムで追ってるドラマです。みんな大好きラブコメ!私も大好きラブコメ!待ってましたラブコメ!(スタオベしながら)

主人公トボンスンの怪力っぷりは想像以上(くるみを片手で割るなんて軽いもんでビンタすれば相手の歯は吹っ飛んで流血ボロボロだし軽く相手の足を踏めば骨折させちゃうw)でDr.スランプアラレちゃんを彷彿とさせる……のは私だけか?力は強いけどちゃんと可愛くて最高。さすがパクボヨン+ラブリーでポブリーと言われるだけある!そんなボンスンと、ボンスンの怪力っぷりをかって自分のボディーガードにするゲーム会社CEO・ミニョク、ボンスンが一途に想いを寄せる幼馴染で刑事・グクドゥの三角関係はどうなるのか……?その一方で並行して起こる様々な事件(殺人事件やミニョクへの脅迫、女性連続拉致事件など)が絡んでくるシリアス展開もあって目が離せない~!面白い!

ブコメとなると登場人物たちの可愛さ・かっこよさが全てで任せっきりな物(良くも悪くも内容が無ってこと)もありますが、毎話ちゃんとストーリーがあるので今のところオススメです(後半で失速の可能性があるのが韓国ドラマ……)。また1話につき1回以上の力の強さを発揮するボンスンが見れるし全体的にコミカルなので意味が分からずとも映像だけでも楽しめそう。メイキングも上がってるのでチェケラ!(今日も早速1本アップされてたヨ)

あとドラマの内容と関係ないけどボンスンのファッションが可愛い!ボンスンは短いボブヘアなので首元にポイントがあるお洋服を着ているイメージが強くて、着てるコート全部可愛いしパンツスタイルも素敵で毎回楽しみだったりする。

ネタバレあり感想は最終話まで完走した際に書こうと思います~。

 

 

 

 

 

 

 

 

※以下1〜8話好きなシーンプレイバック

※ネタバレあり

※日本語字幕なしで視聴しているため誤った解釈等あるかと思われます。セリフは主に意訳です(絶賛勉強中)。

スマホからの閲覧推奨

※重い長いクソ画質

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ktst1111:20170322025717j:plain

▽1話。チンピラ?ヤクザ?たちをボコボコにしたら事情聴取として警察署に行くボンスン。ボンスンにとって片思いの相手のグクドゥは後光が射して見えるし目からハートが止まらないwwwwwwwwけど相手をボコボコにしすぎて傷害罪?で訴えられそうになってピンチ……(※グクドゥはボンスンの怪力を知りません)。

 

f:id:ktst1111:20170323135625j:plain

▽警察署から出て来たところでボンスンを呼び止めるミニョク。「(訴えられそうになったところを助けてやったんだから)サンキューとかごめんとかないわけ?」って言ったら「男に生まれたなら男らしく生きなさいよ。ただ見てただけのくせに。」って返されるwwwwwww呆気に取られる秘書の横で「……めっちゃセクシー」ってこぼすミニョクwwwwwwwwセクシーサンキュー!wwwwwww秘書の顔が全てwwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170323135640j:plain

▽入社試験としてボンスンに腕相撲を提案するミニョク。いざ力を入れてもびくともしない……「両手使っても良いですよ」なんて言われて笑いながら遠慮無く両手使っても倒せず結果瞬殺されるwwwwwwww勢い良く倒されて思わず立ち上がるしソファに座っても手の震えが止まらないwwwwwwwwミニョクがボンスンの怪力に驚いたりビビるお芝居が上手いし面白いwwwwwww

 

 

f:id:ktst1111:20170323135703j:plain

▽2話。ミニョクの買い物にボディガードとして付き合わされるボンスン。怪しまれないように手繋がれるけどすぐ離すボンスンwwwwwww買い物に付き合った結果容赦無く荷物持ち。。。「お前にも何か買ってやる」って言われてちょっと期待したのに買ってくれたのはソフトクリーム。。。ミニョクが食べたかっただけwwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170323135731j:plain

▽お互いを守るためにボンスンに当分の間俺の家に泊まれと言うミニョク。最初は渋るけど時間外手当を出すって言われて乗っかるボンスンwwwwwww2人で仲良くラーメンもぐもぐしてたらグクドゥ登場。男の家に泊めておけないとボンスンを連れて帰ろうとするグクドゥだけど「ダメだ」ってボンスンの腕を掴んで行かせないミニョク。三角関係のスタート……?(ボンスン母のお声で結局連れて帰れなかったけどwwwwwwww)身長差めっちゃ可愛い……。ボンスンが小さいのかはたまた2人の背が高いのか……両方?

 

 

f:id:ktst1111:20170323135744j:plain

▽3話。グクドゥへの片想いの日々を思い出して落ち込むボンスンをゲームに誘うミニョクだけど結果ボンスン勝利。ミニョクの「もう1回!」の願い叶わず速攻寝るボンスンwwwwwww翌朝起きたらミニョクが隣で寝ててびっくりして落とすwwwwwwwwwゴロゴロ転がるミニョクwwwwwww地べたに寝袋じゃ寒いからソファに上がって来たらしいよボンスン……。

 

f:id:ktst1111:20170323140309j:plain

▽今日も元気にメイキング載せオバケです。「顔凄いちっちゃい~」ってお互い自分の手と比較する2人……。こんなシーン本編に無かったじゃないか!?でもメイキングで載せてくれてありがとう!(ツンデレ

 

f:id:ktst1111:20170323140320j:plain

▽3話の冒頭でグクドゥはボンスンを連れて帰ることが出来なかった代わりに「何かあったら呼び出せ」と防犯で非常用の腕時計型呼び出しスイッチ?をボンスンにあげて帰るのでした……。メイキングで「グクドゥ来て~代表がイジメる~」ってボタン連打するボンスンに「何やってんだよ~!?」って止めるミニョクの図。ミニョクが「グクドゥも居ればもっと楽しいのに(良かったのに)」的なことボソッと言うところ好き……これは恋か……?ってなった(個人的感想)。ミニョクだけに限らず現場スタッフ全員ボンスンが可愛くてたまらない感じが伝わって来ますwwwwwwwww分かる(大声)

 

f:id:ktst1111:20170323135804j:plain

▽ボンスンが作ってくれた朝食を「炭水化物ばっか」って文句垂れながら食べるミニョク。自分のことをゲイだと勘違いしてるボンスンをからかって昨日来たグクドゥのことを「お尻が可愛かったな~!俺はお尻が可愛い人が好き」ってニコニコ言うミニョクに怒ってテーブルにお箸ぶっ刺すボンスンwwwwwwwwミニョク震えるwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170323135828j:plain

▽ミニョクの病院にまで付き添ってるボンスンに「仕事の範疇越えてるだろ」って言うグクドゥ……ミニョクが病院送りの理由はボンスンが足踏んで骨折したからなんだけどねwwwwwwwwwwグクドゥが彼女のヒジと手を繋いでるところを目の当たりにしてるボンスンは「彼女がいるのにどうして私に優しくするのよ!?」って涙目。そんなボンスンを助けるミニョク……だけど車いす押すボンスンの勢いにビビるwwwwwwww

 

 

f:id:ktst1111:20170323135842j:plain

▽4話。ボンスンの前に現れたグクドゥ(制服バージョン)!グクドゥに差し伸べられた手を握ろうとしたところで謎の女……じゃないミニョクがwwwwwww

f:id:ktst1111:20170323135854j:plain

▽何するかと思いきやグクドゥのお尻を鷲掴みwwwwwwグクドゥの顔wwwwwwwボンスン「ダメー!」って発狂wwwwwwwwwwww……当たり前だけど夢オチです。夢にうなされて起床するボンスンだけどこんなハチャメチャな夢普通は見れないwwwwwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170323140256j:plain

▽メイキングもあります。「初めてフルメイクしてもらった」と話すミニョクに興味津々のボンスン。「喉ぼとけがあるwwww」って可愛がってたwwwwwwwww女装ミニョクの名前はミンスンだったっけな?曖昧。女装するの嫌だったのか溜息ついたりで大変そうだったwwwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170323135918j:plain

▽公園に行ったら何者かに腕を撃たれるミニョクwwwwwwww気失ってるミニョクをお姫様抱っこで必死に運ぶボンスン……を盗み見てボンスンと目が合いかけたら気失ったフリするミニョクwwwwwwwwwwwwこの時のBGMがホイットニーヒューストンなのもズルイwwwwwwwwwエンダアアアアアアアアア!この後雑に車の後部座席に押し込まれて頭強打するまでがセットです。っていうかミニョクが脅迫されてるのも狙われてるのも分かってたけど公園で撃たれるってどんな状況……怖すぎる……wwwwwwwwwwその公園に居合わせてたら怖くてもう行けないよ……。

 

f:id:ktst1111:20170323135934j:plain

▽帰宅してミニョクの手当てしてあげるボンスン。にドキッとするミニョク。このシーンの2人めちゃくちゃ可愛い。。。あんなに騒然とさせたのに掠り傷で済んでた奇跡。。。

 

f:id:ktst1111:20170323135949j:plain

▽ボンスン・親友のギョンシム・弟のボンギ・そしてミニョクと謎のメンバーで映画とクラブに行った帰り。酔っ払いボンスンをお届けしたミニョクだけどボンスン母の前でほっぺたムニーッてされたり悪態つかれるwwwwwwwwwww

f:id:ktst1111:20170323140001j:plain

▽酔っ払いボンスンは目の前にミニョクがいるのに「あのねお母さん、この人ね、ゲイなの!シッ!秘密ね!」って母に耳打ちしたつもりで言うwwwwwwwwwww最後にはミニョクの胸倉掴んで「おい!もしあんたがグクドゥのお尻触ったら私があんたのお尻取るからな!」って言うボンスンwwwwwwwww自分のお尻が不安になるミニョクwwwwwwwwwwwwwwww身体からお尻を取ってやる?無くしてやる?って感じだったけどまぁ意味不明なのでとにかくグクドゥに手出した時にはお尻をピンポイントで取るらしい。。。wwwwwwwwww

翌朝昨日の失態を思い出してどうしようって焦ってたけどミニョクは全く怒ってなくてむしろ「あ~可愛い。お尻を取ってやるって。奇抜で猟奇的で、セクシーだ。」って昨日のボンスンを思い出して1人でニヤニヤしてたwwwwwwwwwwwwwwwミニョクが理解不能で視聴者は笑うしかない。。。!wwwwwwwww

 

 

f:id:ktst1111:20170323140016j:plain

▽5話。出勤前に一緒に朝ご飯もぐもぐする2人。ミニョクに来る途中で女性連続拉致事件の犯人とすれ違ったと話すボンスン。ミニョクが「俺たちにもボディガードをつけるか?」って提案するけど「大丈夫です。私が必ず守ります〜!」ってボンスンに言われて嬉しくてニヤけるミニョクwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170323140029j:plain

▽ボンスンの親友ギョンシムが襲われたしボンスンは犯人に顔が割れてるしで心配でボンスンを会社まで送り迎えするグクドゥ。グクドゥが迎えに来てくれるからいつもより気合い入れて可愛くしてきたボンスン。そんなボンスンを見てスカート短いとか化粧とか色々突っ込んだ挙句「可愛くするな」って言うグクドゥー!に、嬉しくてたまらないボンスン〜!そんな2人を遠くから見たミニョクは面白くない……それを世では嫉妬と言うんだよミニョク……!

 

 

f:id:ktst1111:20170323140044j:plain

▽6話。ミニョクに「ボンスンを匿ってくれ」って頼んだは良いけど心配で気になって結局「俺もここに居なきゃならないみたいだ」って2人の元へやって来るグクドゥ……熱血で真っ直ぐド真面目なグクドゥは真顔で言うけど視聴者はなんでやねんが止まらないwwwwwww

グクドゥが泊まるってなったら

ミニョクはグクドゥに迫るボンスン(このボンスンのおててまで可愛いくて100万点)を、

グクドゥはボンスンに迫るミニョク(キスまであと何秒!?)を、

ボンスンはグクドゥに迫るミニョク(グクドゥの鼻筋をスーッて指でなぞるwwwwwww)を

ってな感じで3人それぞれ妄想し「「「ダメだ」」」ってなるwwwwwwwwwwwwww妄想力豊かwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170323140103j:plain

▽妄想力をいかんなく発揮した3人は寝たらダメだってことでグクドゥとミニョクはビリヤードしたりダーツしたりお酒飲んだりで結果ビリヤード台の上でイチャつきながら寝落ちるwwwwwwwそんな2人を呆れながら抱えて移動するボンスンwwwwwwwwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170323140117j:plain

▽犯人の目撃者としてボンスンを事情聴取するグクドゥ。終わった後にヒジに自分じゃない好きな人が出来たと言われたけど悲しくない自分に複雑なグクドゥを慰めるボンスン。そんなボンスンに「俺たち、なんで友達なんだろう?」って言うグクドゥー!なんでだろうね!?それはねー!?あのねー!?僕ねー!?って幼少期の貴乃花親方のモノマネする日村が急に顔出して来て困った(?)。最近モノマネ見ないよね。……話逸れたけど。なんで悲しくないのか、なんで友達なのか……理由が分かってないところがグクドゥ……それを聞いたボンスンも2人を見てたミニョクも……面白くなって参りました(ニッコリ)。

 

 

f:id:ktst1111:20170323140133j:plain

▽7話。自分を脅迫してた犯人が唯一味方だと思ってた2番目の兄だったことでショックを受けるミニョク。落ち込むミニョクを元気付けるために遊園地に連れて行くボンスン〜!お揃いのカチューシャ……スーツにカチューシャ……!新鮮だから拝み倒すしかない。ミニョクはゲーム会社CEOでも絶叫マシンはダメらしいwwwww

 

f:id:ktst1111:20170323140156j:plain

▽ボンスンが力をコントロール出来るようになるために訓練中。飛んだ職権乱用である。ニヤニヤしてキャプチャ撮りながらふと我に返って何やってんだこの子たちは!って思いましたね!仕事して!

 

 

f:id:ktst1111:20170323140211j:plain

▽8話。出社したらボンスン専用の勉強デスク(ラブリー仕様)の上に身に覚えのないパソコンが……。開けてみたら壁紙がミニョクwwwwwww勉強のためにミニョクがあげたのだった。(この後ボンスンは壁紙をチョインソンさんに変えるwwwwwww)

 

f:id:ktst1111:20170323140224j:plain

▽ミニョクがゲイじゃないと分かってボーッとするボンスン。シートベルト締めるの忘れて慌てて締めたら目が合って時が止まる……。ミニョクから顔逸らしちゃう〜!ボンスンも意識し出したようで……!気まずい空気が大好物(悪趣味)なので有難い。。。

 

f:id:ktst1111:20170323140239j:plain

▽2人でミニョク母のお墓参りに行った後。ミニョクは母が好きだった映画に出て来るセリフを借りてボンスンに話します。

「『どんな男でも魅力的な女性と友達にはなりたくない』」

「それなら私は魅力が無いみたいですね。(グクドゥとは)友達だから。」

「いや、違う。アイツ(グクドゥ)はお前のことが好きだ。それも凄く。」

「……違いますよ〜。友達です。明らかに。」

「友達から恋人になるのは簡単だ。2人の内1人が1歩踏み出せば良いんだ。」

そう言って1歩踏み出したミニョク。ボンスンの元に近づいたのはグクドゥではなくミニョク……!グクドゥ急げ……!

 

ボンスンの怪力発揮するシーンも好きだけど上手くキャプチャ取れず入れられず……動画で見てください(丸投げ)。名前の表記はミンヒョクかミニョクか迷いましたがミニョクにしました(というのも『力道妖精キムボクジュ』でジュニョンのことをジュンヒョンと直してたけど字幕でもジュニョンのようだったので……基準が分かんないけど)。どっちでも良いけどね!

ボンスンと一緒にいる時間が長い(当たり前)&怪力を知ってるミニョクが優勢か?それともボンスンに長年思いを寄せられてるグクドゥが強いのか?そしてボンスンはどっちを選ぶ?ってとこでしょうか。拉致事件もあるし、ペクタク一味に立ち向かうところで8話が終わったし、予告でボンスンがミニョクの髪の毛拭いてあげてたし(関係ない)……後半戦も面白いことを願って(多分大丈夫だと思うけど……)楽しみにしてます~。

・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。くつしたです。気付けばまた週末に更新することに……もっと早くアップする予定だったのにボンスンの放送日になってしまった。

ふと『応答せよ1994』について書いた記事を読んだけどプレイバック少なくない……?

枚数間違えてたみたいで……割愛の嵐だったのにやっちまったぜ……。。。

拍手ありがとうございます!前回の更新に引き続いて沢山拍手を貰えて嬉しい。。。何回も拍手くださる方もいて嬉しくて泣ける。。。

そして読者登録も久しぶりにキター!ありがとうございます。夜中の更新はしないのでご安心ください。

ドラマのタイトル別カテゴリを作ってみました。1タイトルにつき1記事が多いので作らない予定でしたがカテゴリから飛んでる方がいらっしゃるようなのでお役に立てたら嬉しいです。……どんだけ嬉しいって言うんだ。

もっと更新したいのに現在視聴中のドラマを何1つ完走出来てなくて……常に予定は未定……では。(雑な〆)

・・・・・・・・・・・・・・・

韓国ドラマが好きな方々向けにアンケートを作りました!完全に私が楽しむだけのアンケートではありますが、暇を持て余した神々の……暇すぎて寝そうな心優しい方々、お時間があればご回答よろしくお願いします~。↓

☆ 韓国ドラマアンケート

・・・・・・・・・・・・・・・

WEB拍手はじめました↓

PCからも!スマホからも!はい!拍手!

特に何も出てきませんが「いいね」みたいな感覚でお気軽にポチッとくれたら嬉しい。。。また、WEB拍手のコメントは私しか見れないのでこちらもお気軽に感想など好きなだけどうぞ〜!(無記名可)

『応答せよ1994』感想とプレイバック

f:id:ktst1111:20170321142941p:plain

原題:응답하라 1994

邦題:応答せよ1994

 

放送:2013/10/18〜12/28(全21話)

 

トーリー:

1994年、ナジョンの両親が経営する「新村下宿」に6人の若者が集まってくる。彼女にとって実の兄のような幼馴染のオッパ、スレギ。大学進学を機に地方からやって来たお調子者のヘテ、レスリー・チャンに似ているというサムチョンポ、寡黙な青年ピングレ、アイドルの熱狂的なおっかけユンジン。そしてピングレのいとこでソウルに暮らす大学野球界期待の星チルボン。彼らがともに過ごした8年間の日々。そして2013年、ナジョンの新居に再びあの6人が集まってくる。その中には、現在ナジョンの夫となった男性も―。果たして、彼女のハートを射止めたのは!? (応答せよ1994|ドラマ公式サイトより引用)

 

キャスト:

ソンナジョン役→Ara

スレギ役→チョンウ

チルボン役→ユヨンソク

 

個人的視聴前情報:

・応答せよシリーズ第2弾

・Araさん主演

・『応答せよ1997』に引き続きソンドンイルさん、イイルファさん続投

 

感想(ネタバレ無し):

ドハマリした『応答せよ1997』(ドハマリ具合はこちらからどうぞ→『応答せよ1997』感想とプレイバック - 雑感たち)からわずか1年と少し後に放送されたんですね〜。感想徘徊老人なので見た後にめちゃくちゃ検索して色んな方の感想読んでるんですが『1997』よりいっぱい感想が出て来た気がする。。。!

BSかどっかで放送された時に評判の良さを知っていたので1話見たけど全くハマらなくて見るのを止めてしまって……。『1997』を見たことだし改めて見たら「まただ……。」ってぐらい1話にハマらない悪夢再び。。。初めて1話を見た時と同じ感想だったので単純に好みじゃなかったんだと思う。。。しかし!ここで切らず2話を続けて見たら「キタキタ……!」って応答せよシリーズが始まる予感がしたし、4話から本格的にノるのことが出来て一気見!同じような方いらっしゃるかわかりませんが、1話見て「微妙……。」って思った方はグッと堪えて2話を見て下さい(経験者は語る)。好きなエピソードは沢山あるけど全体を通してみると個人的には『1997』の方が好きっていうかもう好きすぎる。。。これは完全なる好みの問題です。詳しくはネタバレになるので下に書きます。比較することじゃないのは重々承知だけど同じシリーズだし許して……!

『1994』の何より個人的に好きだったところは当時の社会情勢や事件・事故(出来事)が日常生活にどのような影響を与えたかが描かれていたところです。また一年刻みで全員がどのように変わって行ったか(成長)が見れたのも良かったなぁ。ナジョンの父と母のことも『1997』と比べて濃くて断然好きだった。『1997』で描ききれなかったことが、時代と登場人物たちを変えてストーリーと絡めながら密に描かれてた印象。改めて気付かされることが多い素敵なドラマでした。

『1997』のメンバーがカメオ出演してる回もあるんですがよくあるワンシーンだけのカメオ出演とは違ってちゃんと物語と絡んでて・繋がってて感動……!『1997』見てから『1994』を見て良かった〜!って興奮!ニクい演出が沢山あって降参!

あと『1997』の感想を書いた際に拍手コメントで音楽の差し替えについて教えて頂き(教えてくださってありがとうございました!)日本語版と韓国版を比較しつつ見たんですが、ほ、本当だ!違う……!ってなりました。著作権の問題上差し替えざるを得ないのですが、特に応答せよシリーズは音楽も肝だと思うので日本版を見た方は韓国版も見てみるとまた楽しめると思います〜。『1997』の韓国版も見なきゃ……!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

※以下ネタバレあり

※無駄に長い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ナジョンの旦那さんは誰だ!?を軸に話が進むけど結構早い段階で絞られるし分かりましたよね。でも残り数話を残してチルボンの可能性が急浮上させるところに完敗!でも絶対スレギと結ばれて欲しい……!と思ってる自分が居たので要するにスレギ派です。当て馬噛ませ犬の2番手が好きって散々言ってるのにチルボンじゃなくスレギなのはスレギズルイわ〜!普段だらしないのにズルイわ〜!ってシーンが多かったのもあるし、チルボンは最初はナジョンへのアピールが健気〜!って思ったけど回を重ねるごとにまだ諦めないのか……と思ってしまった。。。

でも個人的にナジョンとスレギの関係性はいまいちピンと来なくて……。家族同然で兄妹みたいな2人が恋愛に発展するって……?って。。。難しい。。。でも2話でナジョンがヘルニアで入院してスレギにベッドで抱き締められた時のナジョンのナレーションめちゃくちゃ好き……!近しい人が、自分が知らない人みたいに普段と違って見えたあの感情ってああいうシチュエーションじゃなくてもスレギのような兄のような関係じゃなくても感じることは出来るじゃないですか。もしかしたら似たような感情ってだけであってイコールじゃないかもだけど。。。ナジョンのそれは恋心で……うぅっ、胸が苦しい。

ナジョンとスレギが"特別"だと思ってたのは視聴者も同じで、だからまさか2人が別れるのは本当に予想外だった。”特別”って思ってしまうほど全然特別なんかじゃなくてむしろ壊れやすいのにね。ドラマだし遠距離恋愛中も上手く行ってる2人を描こうと思えば描けたはずなのに、遠距離恋愛の難しさをリアルに描くなんて……そういうところが応答せよシリーズの好きなところ。。。お互いが特別すぎて何も言えなかったなんて切なすぎて、だからこそスレギがナジョンに送ったメールもタクシーでスレギの家に向かうナジョンの涙も2人が抱き合って愛を伝えるところも泣けた。

 

好きな回は好き!!な分、そうでもない回もあって……話数多め&1話1話が長めってこともあって個人的にムラがあったのと、ナジョンとスレギの恋愛発展、そしてナジョンとチルボンの関係にはクエスチョンマークだらけで……いくら下宿屋で一緒に住まなきゃいけないって言ってもナジョンとチルボンはお互いの思いを知ってるはずなのにあんな風に接することが出来るの……?っていう疑問。。。

 

6話のナジョン母のエピソードと8話のサムチョンポが大好きです。泣かされた〜泣けるエピソードが本当に多い。。。!

関係性に慣れが生じるのは当たり前だけどそれ故に遠慮や感謝が無くなってしまうことって多くて……特に家族ってそうだよね。見ていてハッと気付かされることが本当に多い。

ユンジン母を迎えに行ったサムチョンポにはユンジンじゃなくても好きになる。チルボンに頑なに譲らなかったコーヒーあげてて、筆談して……。全視聴者がサムチョンポを好きになった瞬間(独断と偏見)。里帰りのバスとか相合傘とかもあってユンジンはてっきりヘテとくっ付くのかと思ってたけど意外だった〜!可愛い2人!

個人的に印象深かったのは12話の三豊百貨店崩壊事故です。この事故『ザ仰天ニュース』か何かでたまたま見たのを今でも覚えてます。数日後に救出された3人の内の誰なのかまでは覚えてないけど、瓦礫の下でダンボールを水に浸して食べて飢えを凌いだとか暑かったから洋服全部脱いでたとか……。ナジョンが乗るバス車内で鳴り響くポケベルの音とか安否を案ずるヘテ、ユンジン、サムチョンポの表情とか張り詰めた緊張感がこっちにも伝わって来て。チルボンを見つけたナジョンが抱き着くのも無理はないと思うのです。スレギが勤める病院に運び込まれた同じ時計の男性を見て心が痛むと同時にこんな伏線の回収……!ってまた泣いた。めっちゃ泣く。スレギが立ち尽くす中での「思いがけない幸せよりも想定外の不幸のほうが多い」「人生は冷徹で残酷だ」ってナレーションが全てで、いつ何が起こってもおかしくないし人間は突然死ぬことがあるし残された人間はただ日常を送るしかない。勿論不幸だけじゃなく幸せもあるけどそれは人それぞれで奇跡を信じてみるのも悪くない。かなりグサッと来る回でした。

下のプレイバックにヘテとピングレがほとんど出て来なかったのでここに書きます。プレイバックは割愛しまくってしまったけどこの2人大好きです。『1997』はユンジェとシウォンに夢中だったけど『1994』は下宿生全員愛おしかった。

ヘテは流行に乗っかるイマドキな大学生だけどダサさが絶妙だったし初恋を忘れられなくて誰よりもピュアだったんじゃないかなと思います。ヘテがスレギにナジョンのことを聞いた時、スレギの言葉を聞いて「でもナジョンのこと好きなのは好きなんでしょ?もし僕たちみたいに友達として出会ってたらナジョンと付き合うでしょ?ナジョンのこと受け入れますよね?」って切り返したのが本当に好きだった。スレギとヘテの信頼関係からこの話が出来たし先輩のスレギの言葉を聞くと普通だったら何も言えないっていうか踏み入っちゃいけないと引いてしまうと気がするけどヘテの頭が切れるところとスレギとナジョンのことが好きで信頼してるからこその切り返しだと思った。ヘテとナジョンの親友!って関係も心地良かった。

ピングレは下宿生で1番共感出来た。自分が何がしたいかとか夢とか、何が好きで何が嫌いなのかも分からないって誰しもが通る道で……。結局夢を諦めることにはなったけどピングレの選択は間違ってなくて。ピングレのスレギへの感情は恋愛感情じゃないと思ったけど実際はどうなんでしょうか……?自分のことを気にかけてくれた先輩への尊敬とか感謝とかそういう方が大きい気がして、恋愛感情と錯覚っていうかごちゃまぜになったのかなって思った。どっちにしろスレギを好きで尊敬していて可愛い後輩で好きでした。キャプチャとってないけどピングレが彼女の車を待ってる間に赤い車が通った時にジュニの車だー!!ってめちゃくちゃテンション上がりました。演出に唸りすぎて唸り声しか出なくなる(?)。

 

途中でとやかく言ってるけど応答せよシリーズって気付かされることが本当に多い。特にナレーションではハッとすることばっか。ハッとしてグッ……!見終わった後に素敵なドラマと出会えてよかった〜!ってなれるからナンダカンダ言っても好きです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※以下好きなシーン抜粋プレイバック

※ネタバレあり

スマホからの閲覧推奨

※長くて重くてクソ画質

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ktst1111:20170321143011j:plain

▽2話。酔っ払いナジョンがスレギにロックオンした結果噛むwwwwwwwwあーはいはい酔っぱらったらキス魔になるタイプねはいはいって思ってたら噛むwwwwwww斜め上だったわ……まだまだですね。。。

 

f:id:ktst1111:20170321143033j:plain

▽4話。スレギに頭置かれてナジョンは気が気じゃないのにスレギは呑気に本読みながらメロン食べるしこぼしてやべってなってしれっと拭く(結果撫でる)からナジョンが怒るwwwwww下宿生たちドン引きwwwwwwww顔wwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170321143043j:plain

▽ナジョンの一世一代の告白……エイプリルフールだと冗談として流される……。こんなエイプリルフールの被害者が続出しないようにエイプリルフール廃止の方向で良いよね?廃止ね?廃止決定ね!?(必死)

 

 

f:id:ktst1111:20170321143057j:plain

▽大学の学部別サッカー試合でナジョンにパーカーと時計預けるスレギ……個人的完全にスレギに落ちた、いや、堕ちた瞬間でしたありがとうございました(自供)だってさ~キラキラキャピキャピした新入生の女の子たち差し置いて応援席にいるナジョン探す(堕ちポイント①)んだよ……ナジョンの姿確認した時に「見つけた」って顔する(堕ちポイント②)のズルイでしょ……パーカーだけじゃなくて腕時計も預けるんだよ……しかも手に握らせればいいのにナジョンの腕に巻く(堕ちポイント③)んだよ……ズルイでしょ!!!!!!!!!(大興奮)ナジョンのリアクションが全てを物語ってる!可愛い!ナジョン可愛い!

 

 

f:id:ktst1111:20170321143222j:plain

▽6話。「夢の中だけでも良いから仲直りしろ」って爆睡するユンジンとサムチョンポの手繋がせる酔っ払いヘテめっちゃ好き。ヘテのこういうところ好き。

 

f:id:ktst1111:20170321143231j:plain

▽参加者全員酔っ払いの王様ゲームでナジョンにキスするチルボン……をガン見するスレギwwwwwwwwwwそりゃ酔いも醒めるわ。

 

f:id:ktst1111:20170321143245j:plain

▽最終話の全員集合写真よりこっちの方が好き!家族って良いな。

 

 

f:id:ktst1111:20170321143308j:plain

▽7話。チルボンの応援に来たナジョン。試合終了後にグラウンドにいるチルボンが応援席にいるナジョンにボールを投げ渡すっていうこの一連のシーンが名シーン。ナジョンが見に来てくれて嬉しそうなチルボンが可愛いんだよね。ここのやり取り全部可愛い。タッチでもこんな名シーン見てないんだけど(?)。

 

 

f:id:ktst1111:20170321143316j:plain

▽8話。スレギに傘を届けるナジョンに付いてきたは良いけど帰り道のハンパない疎外感wwwwwwwww行きは天国帰りは地獄……入る隙もない2人を見ながらでもずっと直視出来なくて時々目逸らすのがさぁ……チルボン……切ない……。

  

f:id:ktst1111:20170321143345j:plain

▽全視聴者がサムチョンポを好きになった瞬間(独断と偏見)。ユンジンも嬉しいよね。私も嬉しい……(急に親心が芽生えるこのドラマ)。

 

 

f:id:ktst1111:20170321143402j:plain

▽10話。スレギの部屋から出て来たナジョンに複雑なチルボン……こんなことされたらさぁ……うぅ。

 

f:id:ktst1111:20170321143412j:plain

▽時計の針が12時になって年越した瞬間ナジョンにキスするチルボンー!都会っ子はやることが違うぜ……!

 

f:id:ktst1111:20170321154817j:plain

▽その一方でユンジンとサムチョンポ……!ロマンチックー!ヒューヒュー!

 

 

f:id:ktst1111:20170321143446j:plain

▽12話。きっとナジョンがチルボンじゃなくても大切な誰かだったら抱きついてたと思うのです。ナジョンはそれどころじゃなかったよね。でも泣きそうな顔で抱き着かれて泣かれたらチルボンは嬉しくて愛おしさ爆発しちゃうよね。。。チルボンが好いてくれてるのを知ってるばかりにチルボン的にも視聴者的にも複雑だけど。。。

 

 

f:id:ktst1111:20170321143500j:plain

▽13話。いつもの抱き締めて欲しいポーズで待ってたらコレ!コレデスヨ!無駄にカタコトになる名シーン。ナジョンの服装がダサいのも白衣をギュッて握りしめる手もトータルで最高。

 

 

f:id:ktst1111:20170321143509j:plain

▽16話。『1997』チームがカメオ出演!ハクチャンがいないから転校して来る前だね。相変わらずシウォンはユンジェに強気だしユンジェはユンジェでジュニにスキンシップ激しいしwユジョンはスレギを気にしてソンジェはたまごっち育ててるし一気に懐かしい気持ちに。

数話後に出てくるハクチャンの家庭教師がナジョンだったー!wwwwwwこうやって繋がってくるとは……ハクチャンは相変わらず女性を目の前にするとダメwwwwwwwナジョンは美人だし尚更wwwwwwwww

 

 

f:id:ktst1111:20170321143534j:plain

▽17話。スレギがナジョンにプロポーズ。スレギの緊張もナジョンの嬉しさも伝わって視聴者も幸せ。寝起きでプロポーズされてもナジョンが美人で最高だよ!

 

f:id:ktst1111:20170321143542j:plain

▽ピングレの”確認キス”ー!『1994』でも確認キスがあるなんて聞いてない(当たり前)。さすがに上裸じゃないけど顔に手を当てないのはユンジェと一緒だー!

 

f:id:ktst1111:20170321143605j:plain

▽ナジョンは良いとこ住んでるなーと思ったら上の階にユンジェとシウォンが住んでるとは……!こうやって繋げてくるの嬉しいし愛を感じる。。。同姓同名のソンドンイルさんのご対面は何だか笑えたwwwwwwwwww

ユンジェが抱きかかえてるのも下宿生がスクスクを抱きかかえてた時にも思ってたけど赤ちゃんのクオリティもう少しどうにかならなかったのか。。。赤ちゃんの人形でもなさそうだけど。。。wwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170321143550j:plain

▽ナジョンへの指輪はシウォンが選んでたのねー!なんでここにシウォンが居たのか分からないけどwwwwwH.O.T.がかかってるからって言ってたけど無理あるwwwwwwスレギが最初に選んでた指輪がめちゃくちゃダサかったからシウォンがいてくれて良かったwwwwwwwwwww

 

 

f:id:ktst1111:20170321143622j:plain

▽21話(最終話)。2人がお互いをどれだけ好きで愛してて大切なのかが伝わったシーン。ナジョンが座り込んじゃうのが可愛い……。1度の別れを経験してると愛おしさも倍増。。。

 

f:id:ktst1111:20170321143638j:plain

▽チルボンのナジョンへの決別。かっこよかったね。1人で泣くところがチルボンらしくて、ナジョンがチルボンにかけた言葉が全てで……。そんなチルボンにも新たな出会い?があって嬉しかったな~訛りに弱いのね……!wwwwwwwwww

 

 

Araさんは『花郎ファラン)』(って言っても1話で見るのやめてしまったけど……。)ぶりです。初めてガッツリ見ました!泣きのお芝居がとっても好きでした。そして今に始まったことじゃなけどめちゃくちゃに美人……!誰にも共感されないと思うけどAraさんのお顔見る度に『花より男子』の原作漫画の牧野つくしっていうか神尾葉子さんが描く女の子の顔だなって思う。。。要するに美人。。。

チョンウさんはこのドラマで初めて知りました。魅力的でしたね~。お風呂マットで顔まで拭くぐらいだらしないのにかっこ良かったスレギ……凄い。腹筋も割れてて凄い。

ユヨンソクさんは映画『ビューティーインサイド』と『建築学概論』でしか見てなくて、しかも『建築学概論』のイメージが強かったけど一新されました。『浪漫ドクターキムサブ』面白いらしいし見てみようかな~。

1話こそ躓きましたが(しつこい)見て良かった~!と思える素敵ドラマでした!『1988』の感想もいい加減書きたい。

・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。くつしたです。

先週の更新から今日まで沢山拍手を頂いて!コメントも頂いて!本当に嬉しいです~ありがとうございます!先週の日曜に至っては拍手数の桁が違ってさすがに2度見しました。誤拍手でも何でポジティブに受け取る脳みそで良かった(?)。

アンケートもご回答キター!ありがとうございます!アンケートを参考に回答の中で被っているドラマを中心にいくつか見ています!ご回答まだまだ受け付けておりますので宜しくお願いします。

 リアルタイムで見ているドラマは引き続き『力の強い女トボンスン』のみです。面白いしこれも感想書きたい。常に予定は未定ですが、4月に入るまでに何個か書きたいとは思ってます~。願望だけはある。……が、予定は未定(2回言う)ではでは!!

・・・・・・・・・・・・・・・

韓国ドラマが好きな方々向けにアンケートを作りました!完全に私が楽しむだけのアンケートではありますが、暇を持て余した神々の……暇すぎて寝そうな心優しい方々、お時間があればご回答よろしくお願いします~。↓

☆ 韓国ドラマアンケート

・・・・・・・・・・・・・・・

WEB拍手はじめました↓

PCからも!スマホからも!はい!拍手!

特に何も出てきませんが「いいね」みたいな感覚でお気軽にポチッとくれたら嬉しい。。。また、WEB拍手のコメントは私しか見れないのでこちらもお気軽に感想など好きなだけどうぞ〜!(無記名可)

韓国映画まとめて感想

この前、韓国映画『釜山行き』について感想を書きました。↓

ktst1111.hatenablog.com

それ以前から韓国映画の感想を書きたいと思ってたけど中々纏まらずっていうかボキャ貧すぎて全然書けなくて。でも書きたくて・書いてみたくて……。

なので!昨年から今日まで見た韓国映画の(感想と言えるほどでもない)感想を並べてみました。全部で7本、ネタバレ無しなので思ってる以上にフワフワしてます。小学生の感想文だと思って下さい。。。

 

 

 

f:id:ktst1111:20170311204054j:plain

『怪しい彼女』

原題:수상한 그녀

出演:シムウンギョン、ナムニ、イジヌク

あらすじ:頑固で毒舌な70歳の老女オ・マルスンは、ある日突然、20歳の姿に若返ってしまう。これまで女手ひとつで育児と生活に追われ、自由な生き方ができなかった彼女は、オ・ドゥリとして新たな人生をスタート。キュートなルックスと類まれな歌唱力、歯に衣着せない物言いで、思いどおりの人生を突き進んでいくが……。(怪しい彼女 : 作品情報 - 映画.comより引用)

感想:

2014年に韓国で公開された作品です。DVDで見ました。日本では多部未華子さん主演でリメイクされました。

最近映画館で韓国映画をよく見るようになって色々調べた時に、韓国での公開から1年後に公開されることが多いのかな?なんて思っていましたが、この作品は韓国で公開された同年に日本でも公開されていたんですね〜!知りませんでした。

とっても面白かったー!オススメできるコメディ!笑えてホロリと泣けます。

オドゥリとして若返ったマルスンが周りを巻き込みながら送る青春は面白くてあったかい。歌も良いです。落ち込んでる時に見たい作品。

そして何と言っても主役のシムウンギョンさんの演技がお見事です!おばあちゃんがどんな人物か分かった上で若返るので、仕草・言い回し・表情などがいかに素晴らしいかが分かります。好きになっちゃうな〜!

 

 

f:id:ktst1111:20170311204102j:plain

『男と女』

原題:남과 여

出演:チョンドヨン、コンユ

あらすじ:ヘルシンキで出会ったサンミンとギホンは、大雪の誰もいないキャンプ場の森の小屋で体を重ね合う。互いの名も知らぬまま別れた2人だったが、それから8カ月後、ソウルで日常に戻っていたサンミンの前に突然、ギホンが現れる。(男と女 : 作品情報 - 映画.comより引用)

感想:

現在絶賛公開中の作品です。劇場で見ました。ザッと見渡したお客さんの割合は圧倒的に女性が多くて、男性は1.2人ぐらいしか見かけなかったな……。本編上映前にコンユさんからのスペシャルメッセージが流れて驚いた!

予告編やあらすじを見た限り個人的に好きではなかったのですがコンユさん目当てで見に行きました(自供)。

スウェーデンの雪景色が綺麗で、静かだけど熱かった。見ていて共感や切ないといったのは無かったけど見終わった後にジワジワきた。結末が好きでした。ラストシーン、良かったよね。最後まで見た時にタイトルの意味が理解できます。

タイトル通り″男″と″女″の話なので対比が丁寧に描かれていた印象です。めちゃくちゃ個人的な発見としては女のはずなのに見ていてギホン寄りの性格であることに驚いた……。個人的すぎる。

……されど不倫モノなので好き嫌いは分かれますね。個人的に不倫モノが好きじゃなくて劇中も「オイオイwww」って笑ってしまう部分はあったけどそこも含めて楽しめたかな。

コンユさんも素敵でしたが、チョンドヨンさんの綺麗に見せようとしていないとこ好きになっちゃうよね。。。

 

 

f:id:ktst1111:20170311204120j:plain

建築学概論』

原題:건축학개론 

出演:オムテウン、ハンガイン、スジ

あらすじ:建築家スンミンの前に、大学の初恋の相手だった女性ソヨンが15年ぶりに現れ、家を建ててほしいと頼んだことから始まり、過去と現在を行き来しながら、現在の家を建てる過程と初恋の思い出を回想する構成で描かれる。(建築学概論 : 作品情報 - 映画.comより引用)

感想:

韓国内で話題になったと聞いて気になりつつ後回しにしてたらAbemaTVで放送されたので見ました。

missAスジさんの出世作とのことや韓国内で410万人動員&日本でも評判が良いことを事前に耳にしてたので期待しすぎてしまった。。。人気作を否定したいだけと思われたくない(毛頭そのつもりはない)けど、全体的に見ると普通と思ってしまったり……。

結末は好きだった。むしろあれ以外の結末だったらナシ。。。切ないのが好きなはずなのに特に引っかからなかったのはなんでだろう?自分でもよく分かってなくて、本当にただ期待しすぎただけな気がするのでもう少し時間が経ったらまた見てみたいと思う。こんなことしか書けないのに感想書いちゃう辺りがダメ。。。!

……チョジョンソクさん演じるナプトゥギに全部持ってかれたってのは否めません!否みません!ちょっとしか出てないのにあんだけの存在感残せるってどういうことなんだ!?ってぐらい衝撃でした!(ファンの戯言)

 

 

f:id:ktst1111:20170311204135j:plain

自由ヶ丘で』

原題:자유의 언덕

出演:加瀬亮

あらすじ:年上の韓国人女性クォン(ソ・ヨンファ)に好意を抱くモリ(加瀬亮)は彼女を追ってソウルを訪れるが彼女はどこにもおらず、日記に似た彼女への手紙を書くことに。クォンはどこにいるのかと考えながらソウルの街を歩き回る中、同じ宿に泊まっているサンウォン(キム・ウィソン)と親しくなり毎晩のように酒を酌み交わす。また迷子の犬と遭遇したことで、モリはカフェ「自由が丘」の女主人ヨンソン(ムン・ソリ)とも親密になっていき……。(自由が丘で - 作品 - Yahoo!映画より引用)

感想:

韓国日本ともに2014年に公開された作品です。DVDで見ました。主人公の日本人・モリ役を加瀬亮さんが演じ、話題になっていた気がします。

加瀬亮さんが主役ということだけを聞いて見たのですが、時間軸がバラバラでパズルみたいなので理解力が乏しい脳みそなので難しかった。。。笑えるんだけど、全体を通して見た時にクエスチョンマークが残ってしまって、見終わった後に作品についての解説を書いてらっしゃるブログを読んでやっと理解できました。もう1度見直したいと思ったけど返却タイムリミットが差し迫っていたので見直せずここまで来ました。。。

淡々と過ぎて行くけど本編が1時間ほどなので飽きずに見れました。

好きな人は「好きー!」ってなるしそうでもない人は「……あれ?」っていうように好みが分かれそうと思いました(※個人的感想です)。

 

 

f:id:ktst1111:20170311204150j:plain

『造られた殺人』

原題:특종:량첸살인기 (特ダネ:リャンチェン殺人記)

出演:チョジョンソク、イハナ

あらすじ:誤報をスクープとして報道した記者と、誤報と知らずにスクープ記事の後追い記事を迫る上司、さらに真実をつかもうとする刑事との緊張感ある対立関係をブラックユーモアも織り交ぜて描いたサスペンススリラー。(造られた殺人 : 作品情報 - 映画.comより引用)

感想:

昨年上映終了間近の劇場に駆け込んで見てきました。完全にチョジョンソクさん目当てです(自供)。お客さんの割合は女性の方が多かったけど男性も意外と?いた記憶があります。

韓国ではあまりウケなかったようで……。なんでだろう?タイトルが原因かな?と思うぐらい原題に惹かれなかったけどあまり関係ないのかな……。

見る前は漠然と怖そうだなとソワソワしてたんですけど面白かったー!個人的にこういうの大好き!!『造られた殺人』が好きならこれも好きだと思うってオススメを教えて欲しい。。。ブラックユーモアが好きな方には絶対見て欲しい〜!これから見る方は絶対ネタバレ見ないで見てネ!これは絶対!約束ね!

正直前半の展開は読めたけどそこから二転三転……。″真実″はここにあるのに……!ずっと不安定っていうかアンバランスっていうか……猛烈にネタバレそうだからボーダーが難しくて全然書けない。感想書くって言ってこの有り様で申し訳ないです。。。

珍しく?と言ったら失礼ですが、原題より邦題の方が断然良い!見終わった後にタイトルの意味が理解できる。

あと何の根拠もないイメージで言いますが女性より男性が好みそう。根拠はない。

チョジョンソクさんファンはマストですね!『嫉妬の化身』のファシンとは180度違った記者です。どんな役でもこなせるって素敵……益々好きになりました!

 

 

f:id:ktst1111:20170311204202j:plain

『ビューティー・インサイド』

原題:뷰티 인사이드

出演:ハンヒョジュ

あらすじ:眠りから覚めると外見が変わってしまう主人公の恋愛を描いた韓国製ファンタジックラブストーリー。男性、女性、老人、子ども、外国人など、目が覚めるたびに外見が変わるため、人に会う仕事ができないウジンは、インターネットを生かして家具デザイナーとして働いていた。ある日、家具屋で働くイスに恋をしたウジンは、彼女をデートに誘い、同じ顔を保つために3日連続で寝ずにイスと会う。しかし、眠気に勝てずに眠ってしまい……。(ビューティー・インサイド : 作品情報 - 映画.comより引用)

感想:

韓国では2015年に公開され、日本では1年後の2016年に公開されました。劇場で見ました。

友人にオススメされて見たんですが面白かった!オススメできるラブストーリー!笑えるとこもジーンとくるとこも胸がギュッてなるとこもあります。監督がビジュアルクリエイター(CMクリエイター)とのことで全体的にスタイリッシュな印象。エンドロールもポスターも好き。

韓国人男性のはずなのに目が覚めると、ある日はおじいちゃん、ある日は子供、ある日は女性、ある日は外国人……。たくさんの役者さんが出演されているので見ているだけでも面白いけど、設定も作り込まれていてストーリーもブレずにちゃんと面白いです。″本当の愛″とはなんだろう?と問いかけられる……こう書くとありきたりなラブストーリーみたいで嫌だけど、設定が設定だけに一味違います。

日本からは上野樹里さんが参加されていますよ〜日本語喋ってます!(そしてハンヒョジュさんも日本語を喋るシーンが!可愛いです!)

この作品で色々な役者さんを知って韓国ドラマに本格的にハマり出したので「あっ!この人どっかで見たことある!……ビューティ・インサイドだ!」って状態が暫く続きました。進研ゼミ状態。それこそ韓国ドラマが好きな方は「この人もこの人もこの人も出てる!」って楽しめそうですね。ハンヒョジュさんとイドンフィさん以外の役者さんたちは出演時間が基本的に短いので役者さん目当てで見る方はお見知りおきを!

 

 

f:id:ktst1111:20170311204213j:plain

『フィッシュマンの涙』

原題:돌연변이 (突然変異)

出演:イグァンス、イチョニ、パクボヨン

あらすじ:収入を得るため製薬会社の新薬治験に参加した若者の顔が、原因不明の副作用のせいで魚になってしまう。その事件は瞬く間にニュースとして広まり、若者は一躍時代の寵児となる。しかし、栄光はつかの間、やがてメディアは手のひらを返し、魚男は奈落の底へと転落していく。一方、男の家族や恋人、人権派の弁護士、スクープを狙う新米記者らは、それぞれの思いを抱いて製薬会社に立ち向かうが……。(フィッシュマンの涙 : 作品情報 - 映画.comより引用)

感想:

2017年1本目に劇場で見ました。ポスターもあらすじも予告編も唆られなかったけど魚男のビジュアルが忘れられなくて、感想を検索したところ気になったので見ました。

期待してなかったからか(失礼)意外と面白くて好きだったな〜。見終わった後にジワジワくるタイプでした。映画の紹介に″青春映画″ってあったけど青春じゃなの……?社会派だけど笑って泣けるってとこかな。

就職・学歴・貧困など魚人間を通して見た時の社会は厳しいもので……。それだけじゃなくて人間の嫌なところ汚いところイヤラシイところも見える。希望もあるけど諦めもある。魚人間の最後の選択、見る人によって捉え方が異なると思うのですが個人的には悲しくて……。魚人間が望んだ″平凡″に暮らす・″平凡″って意外と難しい。なんだろうなぁこの無力感……!

魚男役のイグァンスさんは特殊メイクで撮影に臨まれていたんですね。ほとんど魚なのでイグァンスさんのお顔が出るのもほんの数回だけ……。役者魂……!

 

 

「オススメ」って書いてあるのはオススメ、

「好き」って書いてあるのは「個人的に好きだけど見る人を選びそう……。」ってな感じです。

この7作で個人的に1番好きだったのは『造られた殺人』です。チョジョンソクさん主演も理由の1つだけど何よりブラックユーモアがたまりません。

以前は邦画ばっか見てたばかりに韓国映画は有名どころ(『猟奇的な彼女』とか『私の頭の中の消しゴム』とか日本でも話題になった作品たち)しか見てなかったけど、韓国ドラマにハマってから積極的に韓国映画を見るようになったので知識だったりはまだまだだけど楽しい……!『華麗なるリベンジ』と『弁護人』も劇場で見ようと思ってたのに間に合わずソフト化待ちです。これから公開される作品では『釜山行き』とその前日譚にあたるアニメ映画『ソウルステーション』*1、チョジョンソクさんとD.Oさんの共演で話題の『兄貴』*2が楽しみです!(『哭声』も気になるけど予告の時点で怖かったから迷ってる。。。)また、韓国映画のオススメありましたら拍手からお待ちしてます〜!

 ・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。くつしたです。

前から韓国映画の感想を書いてみたくてやっと更新!しましたがボキャ貧が祟って感想って言える感想が書けてない大問題発生。しかもネタバレ無しで書いたから難しさ倍……。映画の感想で飛んで来た方の何の参考にもならない感想文で……小学生でももうちょっと書けると思う……。まだまだですね。精進します。。。難しい。。。韓国映画の感想は暫く先になりそうですがまた書きたい!と思った時に書こうと思います~。

毎度ですが拍手ありがとうございます!コメントもまた頂けて嬉しい!拍手やコメントをくださった方々は恐らくこの記事を読んでないと思う(韓国映画の感想しか書いてないから)ので、韓国ドラマの感想を更新した際に再度お礼させて頂きます……!次回の更新の予定は未定!ではでは!

・・・・・・・・・・・・・・・

韓国ドラマが好きな方々向けにアンケートを作りました!完全に私が楽しむだけのアンケートではありますが、暇を持て余した神々の……暇すぎて寝そうな心優しい方々、お時間があればご回答よろしくお願いします~。↓

☆ 韓国ドラマアンケート

・・・・・・・・・・・・・・・

WEB拍手はじめました↓

PCからも!スマホからも!はい!拍手!

特に何も出てきませんが「いいね」みたいな感覚でお気軽にポチッとくれたら嬉しい。。。また、WEB拍手のコメントは私しか見れないのでこちらもお気軽に感想など好きなだけどうぞ〜!(無記名可)

『応答せよ1997』感想とプレイバック

f:id:ktst1111:20170209235806j:plain

原題:응답하라 1997

邦題:応答せよ1997


 

放送:2012/7/24〜9/18(全16話)

 

トーリー:33歳の主人公たちが学生時代を過ごした90年代と、2012年の現在を行き来しながら、初恋、家族、友情の物語を切なく、そしてユーモラスに描いた。(BSJAPANより引用)

 

キャスト:

ソンシウォン役→チョンウンジ

ユンユンジェ役→ソイングク

 

個人的視聴前情報:

・応答せよシリーズ

・ソイングクさん出演

 

・感想(ネタバレなし)

今じゃ韓国ドラマの中で有名な?『応答せよ』シリーズですが、シリーズ第1弾だということも知らず(何故か『1994』が先だと思ってた)……。『応答せよ1997』あっての『1994』、『1988』と続くんですね……そう考えるとこの作品がいかに大切か……尊い(恍惚)。

『応答せよ』シリーズは『1988』しか見ていなくて。1話1話が長かったばかりに『1997』と『1994』もそうなのかと思って後回しにしていたのですが、ソイングクさん特集としてAbemaTVで放送が始まったー!しかも期間限定?で放送後1週間無料タイムシフト視聴ができたのです!これは見るしかない逃せないチャンス!回し者じゃないけどお世話になりすぎてるから回し者になるのも無理はない(?)。

個人的には、もう!好き!大好き!って告白したくなるぐらい好きだった!あー好き!大声ダイヤモンド歌い出してもおかしくないぐらい好き(?)。「懐かしい」って回顧しながら見れる人たちが羨ましくも、当時の流行(ましてや韓国内での流行)が分からずとも楽しめるって素晴らしいですね。最初から最後まで中弛みもなく楽しめました。あー好き!(2回言う)

個人的にブログに書きたいと思うドラマは

・感想<好きなシーンプレイバック→感想はそこそこに振り返って勝手にテンション高いまま悶えたい

・感想>好きなシーンプレイバック→ただ感想を殴り書きつつプレイバックしたい

の2つに分かれるのですが今回は後者でした。要するに久しぶりに感想を殴り書きたくなるドラマに出会えて嬉しいってことです。最初から要せ。

韓国ではケーブルテレビにも関わらず高視聴率だったそうでシリーズ化も納得ですね。

『1988』は”家族愛”がテーマで個々の恋愛<それぞれの家族の物語と家族同士の繋がりが強かったと捉えているのですが、

『1997』は恋愛色と友情や強かったかな(勿論家族愛もある)。全てに共通して愛があって良いですよね。

それにしても1話2話が30~40分ぐらいしかなかったけど日本版だからカットされてるのかな?Abemaだから?分からないけど序盤の短さで気負わず見れたのも良かったかもしれない。あと『1988』もだけどタイトルバックと各話タイトルバック?が当時の流行や象徴する物を取り入れていたりで遊び心があって可愛くて好き。毎話チェックするのが楽しみだった。凝ってて良いですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※以下ネタバレあり感想

※無駄に長い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユンジェはそれはそれは絵に描いたような理想に理想を重ねて具現化したような幼馴染の男の子で現実味はなかった(※個人的感想です)けどいつでもどこでもシウォンを見つめる視線にギュンギュンした。キュンキュンも擬音になる。どこか切ないのに熱いあの眼差し。。。1話の終盤にシウォンに誕生日プレゼントでもらったクーポンを差し出した時のあの表情が忘れられない。1話から名シーンぶっ込んでくるからガッツリ掴まれるに決まってる!

 

一般的に女の子は男の子より精神年齢が上って言うけど本当にそうなの?そうかな?って昔から思うことがあったから、シウォンよりもユンジェが1歩先に精神的に大人になって自覚してからの2人の意識のズレ?とそれと相まった思春期特有のあの空気が何とも言えなくて好きだったし見れて嬉しかった。

これがあっての12話のカラオケでのユンジェの告白は泣いてしまった。ユンジェの初恋はシウォンだけじゃなくて大切な兄・テウンも絡まってつらかった。告白された時のシウォンはきっと今までのユンジェの行動を思い返してやっと気づいてグルグルしたんだろうなって思わせるほどの戸惑いが表情に表れてて、必死に紡いだ言葉が「友達でいてくれるよね?」で……。ユンジェよりも幼くて、恋愛にも慣れてなくて、その時のシウォンにはあまりにも時間が足りなかったんですよね。胸が苦しかった。翌日シウォンは1人釜山からソウルに向かうのですが、バスに揺られながら1998年から2005年までの韓国での主な出来事を振り返る演出が秀逸です。急に数年後に飛ぶのはあるあるだけどシウォンが社会人になった姿をバスの車内から見せるのも上手い!

 

13話で6年ぶりにユンジェとシウォンが再会した時、12話でシウォンがテウンに何と言ったのかが明かされた訳ですが。多分シウォンがテウンの思いをキッパリ断らなかったことでモヤモヤした方もいらっしゃると思うけど、ユンジェの告白から拒絶された後の当時のシウォンの精一杯だったと思うから個人的には全くモヤモヤしなくて、むしろ「待ってる」って言ったテウンに対してきっとユンジェとシウォンが思い合ってることを知ってるが故にモヤモヤしてしまった。。。それこそ2005年になってからシウォンの部屋にケーキ持って遊びに行くテウンにも、テウンを部屋に上げるシウォンにも「なんで!?」ってモヤモヤしてしまった(笑)。家族同然で信頼関係があるにせよテウンは思いを伝えててシウォンもそれを知ってるのにね……ここはどっちもどっちだなぁ(笑)。

でもユンジェとシウォンが両思いと知ってしまった後のテウンはずっとズルいぐらいかっこ良かったな〜!兄には敵わないね。

 

ユンジェとシウォンと同じぐらいずっと気になってたのがジュニだった。勿論ハクチャンとユジョンだってソンジェだって気になってたけどそれ以上のジュニ……!ジュニのことになると全然纏まらなくて何書いても間違ってる気がするけど……解釈違い等あるかもしれませんがお許しください。

ジュニがシウォンじゃなくてユンジェを好きっていうのは読めたんですが、シウォンに打ち明けて以降ジュニのユンジェへの視線がまた切なくて……ユンジェとシウォンが好き合ってるのを分かってるから余計胸が苦しくなった。

ジュニはユンジェとどうしたいとかどうなりたいとかそういうのは毛頭望んでなかったんじゃないかなって思うけど、気持ちは伝えたくて・伝えてみたくて、それでいて親友でいることを選んで……。

9話の終わりでユンジェに告白したジュニだけど、ユンジェは一瞬固まるっていうか「えっ」って困惑するんですよね。ジュニの表情が真剣だったからそれを1回受け止めて脳味噌フル稼働で答えを探すんですよね。探した先の答えが「冗談やめろよー」であってすぐに流した訳じゃなかった。だからユンジェにもジュニの気持ちが一瞬でも届きかけたのかなって思いたい。

ジュニの片思いがこんなにも切ないのは″男のユンジェ″を好きになったからじゃなくて″親友のユンジェ″を好きになったから。″シウォンのことが大好きなユンジェ″を好きになってしまったから。最初″男のユンジェ″を好きになったからって思ってしまった私は何て狭い世界にいるんだろうって自分にガッカリした。ガッカリしたってことは知らずの内に自信があったとかそういうことで……情けないし恥ずかしい(あまりにも個人的な反省をぶっ込んで申し訳ないですがこれは自戒です)。

でもジュニの思いは確かにユンジェに届いて、ユンジェもそれを受け止めて、その上でお互いに親友でいることを選んだんですよね。ジュニの片思いがこんなにも切なかったのはあまりにも純粋で……ジュニの一言一言がグッと重くて、切なくて苦しくて仕方なかった。

ジュニとユンジェの距離感とか分かりやすいスキンシップとか(笑)監督も2人のことが好きだったんだろうな〜って思えた。

大人になったジュニとユンジェを見て、同窓会終わりに迎えにきた赤い車を、それを嬉しそうに見るジュニを見れて嬉しかったな。

……何回書き直してもまとまらなくてグチャグチャで陳腐なまとめ方になっちゃうけど全員幸せになってほしいし、特にジュニには幸せなってほしい!っていうかなってほしいだなんて言わなくても幸せになる!なる!(2回言う)

 

あとチョンウンジさんとソイングクさんの2人が出演された回の『TAXI』っていうトークバラエティ番組をYouTUBEで発見したので見たんですけど裏話がたくさんで面白かったです〜!4回に分かれて全部ありました(字幕なしです)。それぞれが選んだ名場面ベスト3だったり熱愛説?に触れてたり……。終盤にはスペシャルゲストとして監督さんもタクシーに!ドラマの監督さんがバラエティに出演するのも、バラエティで裏話が直々に聞けるのも結構新鮮で(日本だと映画監督さんが番宣で出たり見かけるけどドラマの監督さんがってのは見たことない気がする。せいぜいBOXの特典で見れるかな?ぐらい。)尚且つ面白くて良かったなぁ。個人的超ツボだったのはドラマ全く関係ないけど最後にチョンウンジさんが喋ってるにも関わらず隣でお餅をモグモグしてるソイングクさんw可愛かったwww

 

ユンジェとシウォン、ハクチャンとユジョン、ジュニ、テウンとそれぞれがどんな人生を歩むのかが2012年の同窓会で描かれていて嬉しかったですね。……そ、ソンジェにも出会いを!好きなところ聞かれて胸って答えたソンジェにも新たな出会いがあることを願う(笑)。

1997年から2005年、2012年とそれぞれを見てるだけあってか同窓会に参加してるような懐かしい気持ちにもなれた素敵なドラマでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※以下好きなシーン抜粋プレイバック

※ネタバレあり

スマホからの閲覧推奨

※長い・重い・クソ画質

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ktst1111:20170303195325j:plain

▽1話。ユジョンに告白されたけどシウォンに引き止めてほしいユンジェ。「断ろうか?」でガッツリ掴まれた視聴者!ハイ!切ない~!切ない眼差しがたまりません。ここでシウォンが誕生日プレゼントでくれたクーポン(「無条件で願い事を聞く」)を使って「断れって言ってくれ」って言うユンジェがさぁ……好き。演出に唸るのみ。

入れられなかったけど学校で一緒にご飯食べててシウォンの口元についたのを指で取ってあげるユンジェの図で2人の距離感が理解できて良かったですね。回し飲みも当たり前。

 

 

f:id:ktst1111:20170303195339j:plain

▽2話。NGシーンを突然ぶっこみ族。YouTUBEで見つけました。ユンジェが「手が届かないー!」って絶叫wwwwww

 

f:id:ktst1111:20170303195353j:plain

▽これが伝説の”確認キス”……!勝手に伝説にする。っていうかもう伝説だよね?伝説として認定されてるよね?(必死)

最初に見た時は「か、確認……!?」って超ベタなリアクション取ったんですけど、NG16回っていうのと「最初は口の横にキスしたけど監督に口にしろって言われたからそうするようにした」(ソイングクさん談)って聞いてからはこのシーン見るたびにNG16回と口の横が頭を駆け巡るようになったけどそれはそれで最高。

そしてこのシーンはtvN10周年を記念した式典でベストキス賞を受賞されていましたね~!おめでとうございます!ベストキス賞なんて枠があることに驚いたけど面白いですよね。改めて掘り下げられる当人たちを思うと……wwwwwwwww

 

 

f:id:ktst1111:20170303195437j:plain

▽4話。サッカー観戦スタイルが独特すぎるwwwwwww視聴者は「無条件でハクチャンとジュニを応援する」クーポン提出するだけwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170303195455j:plain

▽シウォンと喜び分かち合おうとしたらwwwwwwwこの前にジュニとシウォンがパソコンの前でキャッキャしてたのを目撃してるユンジェは思考停止からの睨み……。気が気じゃないよね。

 

 

f:id:ktst1111:20170303195512j:plain

▽5話。高校入学式当日まで遡る。高校デビューと同時にコンタクトデビューしたシウォンを初めて可愛いと思ったユンジェ。ユンジェがシウォンを意識し出した記念すべき日だから問答無用で赤飯炊く。

 

 

f:id:ktst1111:20170303195536j:plain

▽6話。バスケ見に行くもシウォンとジュニが気になって結局抜け出すユンジェ。「ジュニに会いに来た」って言ってる癖にシウォンが好きなたい焼き買って2人の間に座り込むwwwwwwwwここで注目してほしいのは寒い中やって来たユンジェを気遣ってすかさず膝掛け?かけてあげるジュニだから……最高……ジュニにもたい焼き買って来いよユンジェエエエェ!wwwwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170303195611j:plain

▽シウォンを気遣って自分のマフラー巻いてあげるのは良いけど「1日中俺が巻いてたにおい付きだ」ってニヤけながら言うのが余計wwwwwwwwww変態か

 

f:id:ktst1111:20170303195624j:plain

▽いつもはユジョンの隣に座らないハクチャンが隣に座るし、イヤホン半分こしてユジョンを慰めるしハクチャンー!ここ好き!良かったよねー名シーン!「2時にデパートの前に来い。お前に付き合うよ。お前の好きな所に行こう。どこでもいい。」ってさー!2時にデパート前ね!了解了解!這ってでも行くわ!

 

 

f:id:ktst1111:20170303195655j:plain

▽7話。色々ありがたいショット。まさか視力悪すぎて士官学校入れないとは思ってなかったけどwwwwwwww

この後シウォンがこの帽子被るのも「着替えるから後ろ向け」って背中合わせで話すのも好き。。。思春期。。。

 

 

f:id:ktst1111:20170303195720j:plain

▽9話。ご飯ごちそうしてくれたお会計中のテウンのスーツで手拭くシウォンwwwwwww子どもっぽさと大人の対比。怒らずに笑うのがテウンよね……髪型直して来いって言わないのもテウンよね……wwwwwwwww

 

 

f:id:ktst1111:20170303195746j:plain

▽10話。映画デート中のユジョンとハクチャンの視線の先にはハクチャン!wwwwwww

少し過ぎたけど7話の最後の同窓会のシーンでハクチャンがシウォンが書いてたような二次創作について「そんなの書いたらメンバーが嫌がる」ってボソッとこぼしてたのがツボだったwwwwwwww『美男ですね』でも同じ話題が上がって再現妄想シーンまであったけどこれに関しては万国共通なのかな……wwwwww

 

 

f:id:ktst1111:20170303195813j:plain

▽11話。バイト帰りのシウォンを汗だくダッシュで迎えに行くユンジェ……ソワソワ待ってるところから必死にシウォンのとこまで走るユンジェの一途さ……まさか途中で自転車とぶつかるとは思ってなかったけど。

シウォンの後ろ歩いてた人、不審者かと思いきや実は知り合いでしたー的なオチかと思ってたらガチの不審者だった。まだまだですね。。。(?)

 

f:id:ktst1111:20170303195827j:plain

▽肘から流れる血に気付いて手を取るシウォンだけど振り払っちゃうユンジェ……!この何とも言えない空気と距離感が最高。さすがのシウォンもユンジェから何かを感じ取った表情してたね。

 

 

f:id:ktst1111:20170303195902j:plain

▽12話。「黄身は割るなって」って耳元で囁かせる監督は一体……。急にヘッドホンの片耳外されて好きな人に耳元で囁かれてもジュニはちゃんとラーメン作るから凄い。さすが日頃訓練(ハグされながら「愛してるよ」って囁かれるetc)状況に身を置いてるだけある……普通だったら箸落としてラーメン沸騰させて卵大量投入してると思う(?)

 

 

f:id:ktst1111:20170303195920j:plain

▽13話。まさかソンジェが公務員になってるとは思わないじゃない!?おばあちゃんとのこのエピソード好きだったよー!ソンジェー!

 

 

f:id:ktst1111:20170303195930j:plain

▽14話。割愛して全流れを無視して急にこのシーンぶっ込んで申し訳ないけどウオオオオオオ!ユンジェが真実の椅子に座ってるのもこの時の2人の距離も相まってリーチが遠いからかユンジェのシャツがはち切れそうでガン見してしまう。。。男性のシャツがはち切れそうって初めて見た気がする。。。胸筋。。。腕っていうか肩周りもキツそう……シウォンも最初驚いてて可愛い。。。

 

f:id:ktst1111:20170303195947j:plain

▽一呼吸置いたと思ったらすぐこれだから!視聴者に余裕なんてくれない!会わなかった6年間を埋めるみたいな喜びを噛み締めてるのが伝わってきてこっちも幸せだよ!ありがとう!しかもバストアップだけじゃなくて手に流れるのが素晴らしい。

この写真見て分かると思うんですけど人生で初めて手すりが邪魔だと思いましたね。生きてて手すりが邪魔なんて思ったことなくないよ……。カメラアングルに苦言を呈すのではなく手すりが邪魔っていう極論に至った自分に狂気を感じましたね。(※ここまでずっと自分の言ってる意味が分かってない。)

 

 

f:id:ktst1111:20170303200017j:plain

▽15話。急遽講演の代役に選ばれたユンジェ。シウォンの先輩の前でお構いなしにシウォンが飲んでたの飲むし「お前を見て話す」から近くにいろって言うし彼氏ですって言うしシウォンの頬っぺたについたマジック消そうとするし見てるこっちが忙しいぐらい爆弾しかけてくる。ユンジェはイチャイチャしてる自覚なさそうだけど確信犯の可能性……(ソワソワ)

 

f:id:ktst1111:20170303200035j:plain

▽別れ際にポッポせがむもシウォンにかわされるユンジェwwwwwww”アイスマン”と呼ばれてる男が彼女の前だとこうなるから人間って面白い(雑)。

 

 

f:id:ktst1111:20170303200056j:plain

▽16話(最終話)。ワクワクしながらお酒注いでもらうの待ってるシウォンwwwwwwだけどユンジェにジョッキ丸ごと没収されてこの顔wwwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170303200110j:plain

▽部屋の暗証番号解除して上がり込んでコーヒー飲んだかと思いきや帰り際にキスをせがむユンジェ……キスしてくれなきゃ居座るって言うから仕方なくするシウォンwwwwwwwwwwwww背伸びしてキスしてあげるシウォンの可愛さプライスレス

 

f:id:ktst1111:20170303200120j:plain

▽キスしてもらって満足気かと思いきや真顔に戻ってジャケットバッサー!した後の展開!高低差ありすぎて耳キーンなるわ!ってここで使うために生まれたツッコミじゃん(違う)。個人的にはオレンジのシャツとキツそうな体勢が気になってキスどころじゃないし何より1、2、5枚目のアングルが謎。遠いし低いしこのアングルはどう考えてもペットアングルなんですよね……試される視聴者……犬になったつもりで見るしか選択肢ないよ!

 

f:id:ktst1111:20170303200143j:plain

▽どうやって恋愛したかの回想シーン。キスしてバイバイかと思いきやまた出てきてキスwwwwwwwwwwガッツポーズするユンジェwwwwwwwwwwww早急に2人一緒に住んでください。って思ったけど毎回わかれる時このやり取りしてると思うとそれはそれで可愛いからなぁ……(無駄な悩み)

 

f:id:ktst1111:20170303200204j:plain

▽一緒に住むのここで良い?って聞かれて「プロポーズなの……?」って戸惑うシウォン可愛いwwwwwwwww平然を装っててめっちゃ可愛いwwwwwwwwし行き着く先はここだからありがたい。。。グイグイ。。。

また『TAXI』での話になるけど、どのキスシーンのことなのか微妙ですが(おそらく14話かな?)キスシーン放送後の関連検索で「チョンウンジ ソイングク 舌」って上がってたってソイングクさんが話してて爆笑wwwwwwwwまた監督さんは「(ソイングクさんは)鼻の下が短いからキスするとなると欲情してるみたいで……。」って言っててこれも爆笑wwwwwwwww確かに短いけどもwwwwwwwwwwwわかる(大声)

 

f:id:ktst1111:20170303200219j:plain

▽ジュニが部屋を出る時のワンシーン。この後ユンジェがジュニを後ろから抱き締めるのも好きだったけどこのカットが好き。ジュニの手から伝わる思いとユンジェの表情がたまらない。

ダンボールに荷物詰めながらの2人の会話で精神科になれって言われたジュニが「人の心はわかるけど自分の心はわからない」って言った直後にダンボールにテープ貼ってハサミで切るのはユンジェへの思いを仕舞うってことを表してるのかなって思ったけどそれは深読みすぎ……?ユンジェとジュニのシーンは(過剰なスキンシップ含めw)監督も2人が好きだったんだな~って感じられて切ないけどあったかくて好きでした。

 

f:id:ktst1111:20170303200237j:plain

▽テウンとアイス食べながら話すシウォン。ユンジェのことを「昔はキスしても何も感じなかったけど今は顔を見るだけでうれしい」って言うシウォンの表情がめちゃくちゃ好き!ユンジェに言うんじゃなくてテウンにこっそり話すのがまたシウォンらしい。要するに可愛い。

 

f:id:ktst1111:20170303200247j:plain

▽夫婦に挟まれるソンジェwwwwwwwソンジェにも良い出会いがありますようにって願わざるを得ないシーンwwwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170303200301j:plain

▽最後の最後に5話でユンジェが入院してた理由が明かされるんですね~!何で入院してるんだ?って思ってたけどこういうことだったのかーと納得。この6人のバランス良いよねぇ。

 

見事にユンジェとシウォンだらけになりましたが想定内でしたよね!?もっと載せたいのあったけど超厳選しました。キャプチャ有り余ってるのでまたツイッター(@ktst1111)に上げます。

☆追記(2017.3.21)→2017.3.4.にツイッターにてキャプチャをアップしました(内訳:ユンジェシウォン44枚、ユンジェ27枚、シウォン8枚)。メディアより遡ってご覧ください。

 

チョンウンジさんはこのドラマを見るまで知らなくて……シウォンのニヒハーって笑う顔(どんな表現だって思うけどとニヒハーって表現しか思いつかない笑顔)と少し低い声が好きだった!釜山訛りの素っぽい自然なお芝居が素敵でしたね。あとドラマ関係ないしまた『TAXI』の話になるけど本業(アイドル歌手)の活動について聞かれて歌に自信があるってことでしょ?って聞かれて「そうです!」、「歌うことが自分の本業だから自信がなきゃダメだと思うんです」って堂々と答えていて痺れましたね。すーぐ好きになっちゃう。素敵。

ソイングクさんは『ショッピング王ルイ』と並行して見ましたが役はルイよりユンジェが好きだったなぁ〜!ユンジェの絶妙な表情の変化が好きでした!切ないところからデレデレまで見れてお得だった。。。ショッピング王ルイ』『応答せよ1997』と続いてソイングクさんにハマりかけた?ハマりつつある?ってかもうハマってる?最中ですが、入隊日が発表されましたね〜もう1ヶ月切ってる!怪我なく過ごせますよう願っております……!それにしても自分のハマるタイミングのズレに頭の中でブラビのTimingが鳴り止まない。。。

期待してない・されてないところから始まったみたいですが、そう思うとまた……尊い(また言う)。大好きなドラマの1つになりました〜!出会えて良かった!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。くつしたです。

AbemaTVでは『応答せよ1997』と『相続者たち』を完走して以降は時間が合わず見れていなくて……。韓国ドラマは勿論日本ドラマも映画も見たくて時間が足りない!唯一リアルタイムで追えているのが先週から始まった『力の強い女トボンスン』なのですが面白いです!これも様子見て感想書くか決めます〜。

毎度拍手ありがとうございます!最近は連日拍手を頂けるようになって嬉しい。。。そしてコメントが2日連続で届く奇跡も起きてる。。。どちらも本当に嬉しいです!

そして韓国ドラマアンケートですが、設置当初本当に回答が来なくて(そりゃそうだ)定期的に覗くのをやめた挙句忘れてまして(最悪)……。この記事を書くに当たって覗いてみたら回答キテター!神様イター!ワオ!回答くださった方々ありがとうございます!(設定上回答日時が分からない仕様なので)かなり前に回答してくださった方が居たかもしれないと思うと……反応が遅れて申し訳ないです。しっかり読みました!ブログの感想まで書いてくださってニヤけながら涙ちょちょ切れ。。。実は色んなドラマの1話だけを見て止めているのが多いので、回答を参考に見進めたいと思います!本当にありがとうございます〜!まだまだ回答お待ちしてますのでお時間ある方、いや、神様方宜しくどうぞです。

……記事更新する度にここの後書き?がダラダラ伸びてしまう。。。次の更新は最近見た韓国映画数本について書こうかな。それ以降の予定は未定……。では!(相変わらず〆方がヘタクソ)

・・・・・・・・・・・・・・・

韓国ドラマが好きな方々向けにアンケートを作りました!完全に私が楽しむだけのアンケートではありますが、暇を持て余した神々の……暇すぎて寝そうな心優しい方々、お時間があればご回答よろしくお願いします~。↓

☆ 韓国ドラマアンケート

・・・・・・・・・・・・・・・

WEB拍手はじめました↓

PCからも!スマホからも!はい!拍手!

特に何も出てきませんが「いいね」みたいな感覚でお気軽にポチッとくれたら嬉しい。。。また、WEB拍手のコメントは私しか見れないのでこちらもお気軽に感想など好きなだけどうぞ〜!(無記名可)

『ショッピング王ルイ』感想とプレイバック

f:id:ktst1111:20170220150648j:plain

原題:쇼핑왕루이

邦題:ショッピング王ルイ

 

放送:2016/9/21〜11/10(全16話)

 

トーリー:

幼い頃に事故で家族を失い裕福な祖母の元、ヨーロッパで育ったルイ(ソ・イングク)。寂しい生活の中で、唯一買い物だけが気晴らしで、ショッピング王と異名をもつまでに。15年ぶりに韓国に帰国することになったルイだが、事故で記憶を失いホームレスになってしまう。一方電気もつかない山奥で育った明るい性格のボクシル(ナム・ジヒョン) は家出した弟を探すためソウルに上京。ひょんなことからルイと出会い同居生活を始めることに!(Kstyleより引用)

 

キャスト:

ルイ役→ソイングク

コボクシル役→ナムジヒョン

チャジュンウォン役→ユンサンヒョン

 

個人的視聴前情報:

・『嫉妬の化身』の裏番組

・ソイングクさん主演、ナムジヒョンさん、ユンサンヒョンさん出演

 

ザッと感想(ネタバレなし):

AbemaTVで視聴した『応答せよ1997』に大ハマリし、続きが見たい気持ちをグッと堪えた結果ソイングクさん繋がりで『ショッピング王ルイ』の視聴を始めました。なのに『応答せよ1997』より先に見終わってしまった大誤算。『応答せよ1997』の後に更新しようと思ってたけど最終話の放送が今週末から来週の頭らしいので先に更新しちゃう……いつも更新予告通りにならなくてすみません。。。

kntvではとっくに日本語字幕版が放送されてるんですね〜。ストーリーを何も知らずに見たので想像と違った!お金持ちのおぼっちゃまがハイブランドをバカスカ買うドラマ(どんなだ)かと思ってた。そりゃ想像と違う。

見ている最中に気づいたんですが、この枠の次のドラマが『力道妖精キムボクジュ』だったんですね!そう考えると設定もストーリーも違うのに若干カブって見えたのはどうしてだろう。。。

今でも大好きでドハマリしてた『嫉妬の化身』の裏番組ってことも徐々に視聴率を追い上げて時間帯1位を記録したってことも知ってた!『嫉妬の化身』と全く違ったラブコメディで良いですね〜見事に視聴者のタイプが分かれそう(笑)。

コメディ要素が強くて全体的にオーバーで(笑)、後半は少し長いなぁと思ってしまった(理由はネタバレになるので下に書く)けど何も考えずにトントン見進められました〜無事完走!″ロマンティックラブコメディー″というだけあって一貫した世界とこのドラマらしいラブコメを見せてくれました。ハッピードラマ!

そしてずっとルイが可愛い〜!ずっと犬。犬っていうかわんこ……。精神年齢幼めなのでこれも好みを分ける気がする。ボクシルを呼ぶ時に「ねぇ」とか「ちょっと」とかじゃなくて一々「ボクシール」とか「ボクシル〜」って呼ぶルイが本当に可愛かった!ボクシルのルが小さくなる呼び方!ニヒーッて笑ったり目を細めて笑ったり目をシパッ!ってまばたかせたり仕草だとかコロコロ変わる表情がずっとわんこで凄かった。。。SUGOKU KAWAII。。。キャプチャ撮りすぎたから早く放出したい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※以下ネタバレあり感想

※あらすじは書いてません

※日本語字幕なしで視聴したため誤った解釈等あると思われます(絶賛勉強中)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルイとボクシルが本当に良かったよ〜!自分のことを信じてくれて・味方でいてくれる人がお互いだったこと。ルイとボクシルは出会うべくして出会った運命の2人でしたね。ロマンティックラブコメディーなだけある。何も出来ないしやらないしどうしようもない顔かっこいいだけ(笑)のルイを疑わずに信じてくれたボクシルは女神……!ルイは終始「僕だけを信じて」って謎の自信に満ち溢れてたけどどこぞの詐欺師の手口と一緒だからね!ボクシルは女神(2回言う)。

 

ルイが買い物以外何も出来ないしやらないからボクシルといると好き合ってる同士じゃなく姉弟感が出ちゃうんじゃないかと危惧してたんだけど(『ボクジュ』では元々ボクジュニョンの2人の仲が良いのを知っていたのもあってか時々姉弟に見えたので……。)全くそんなことなかった!のは単にお2人について詳しくなかったからなのか、見事な演技力なのか、はたまたボクシルもお人好しだったり知らないこともあったりしたからなのか……?お互いが支え合ってるところが良かったなぁ〜!

 

後半で何故長いなぁと感じてしまったかと言うとルイが記憶を取り戻してから途端に内容がなくなったのもあるけど、2回ほど最終話かな!?と思わせるシーンも原因な気がします。9話のレッドカーペットを歩いてからのキス、12話のボクナムとの再会後船を降りてからの2人の抱擁の2回です。どっちもここで終わりで良くない!?ってぐらい最終話感が強くて(特に9話)、ボクナムには会わせてあげたいけど肝心の?ペク社長の話はもう良くないっすか?ってなってしまった……。あと14話は内容が無さすぎて本部長とルイの可愛い絡みが無かったら白眼剥いてた。。。

他の方の感想を見ると結構小ネタやパロディが多かったみたいですね。『オールドボーイ』や『チャングム』など有名どころしか分からなくて悔しい……まだまだですね(?)

 

個人的に1番好きなシーンは4話で雨の中ルイが仕事帰りのボクシルを迎えに行くシーンでした。もしもルイがいなかったらボクシルは泣けなかったんじゃないかな……でも涙をポロッて落とすのは抱きしめられてからなんだよね〜泣きそうなの堪えながら笑うボクシル……そりゃルイも抱き締める……ウウ……(嗚咽)。

 

ルイもボクシルも良かったけどチャジュンウォン本部長も良かったよ〜!本部長はボクシルのことが好きだったけどラブラインの予感が1ミリも無くて(笑)そこがまた笑えた(失礼)!ルイとボクシルを見守ってくれて最後までボクシルに思いを告げることなく足長おじさんで居てくれたところが好きだった。幸せになってほしいー!あとファッションが毎回可愛かった!リボンタイ多め!キュート!

 

韓国ドラマあるある(お金持ちと貧乏の男女とか交通事故とか記憶喪失とか)がこのドラマの肝でもあったけど全部行き着く先の展開が意外で新鮮だったな。最終話で明かされたオルゴールの秘話も繋げてきたー!って驚いた!コボシはコボクシルからだったのねぇ!それにしてもルイは(未遂も含む)交通事故に遭いすぎてた(笑)物知りお兄さんのインソンは最初胡散臭くて騙されちゃうのかと思ったけどずっと優しくて安心!本部長とインソンにはかなり笑わせてもらいました!

最初から最後まで世界観がブレずラブコメを貫いてくれたハッピーなドラマでした〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※以下好きなシーン抜粋プレイバック

※ネタバレあり

※キャプチャサイズがバラバラなためスマホからの閲覧推奨

※重い・長い・クソ画質

※日本語字幕なしで視聴したため誤った解釈等あると思われます。セリフは主に意訳です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ktst1111:20170220150824j:plain

▽2話。チムジルバンで並んで寝る2人。置いてきぼりにされるのが不安で「俺の記憶が戻るまで一緒にいてね」って指切りせがむルイ……わんこ……あまりにもわんこっぽいからか喋り方も可愛くて1人称が”僕”なのかなって思ったけど”俺”な気もして勝手に悩んでるんですけど字幕だとどうなってる!?教えて!?(必死)

初めてのチムジルバンに大興奮のルイも小綺麗になったルイにときめくボクシルも可愛かったwww

この時に初めて流れて以降ちょくちょく掛かるOSTが好きだけど調べてないから詳しい人教えて(他人任せ)。

 

f:id:ktst1111:20170220150833j:plain

▽多めにお小遣いもらってウキウキwwwwwwww耳が生えたかと思ったらちゃんと尻尾も生えてたwwwwwwwwこれ以降ちょくちょく耳と尻尾が生えるルイはやっぱり可愛いわんこ……。

 

f:id:ktst1111:20170220150846j:plain

▽バッグを盗んだおばあちゃんと遭遇して追いかけに行ったボクシルに「捨てないで~ボクシル~帰ってきて~!」wwwwwwwwwwwwwww夕方のスーパーで時々お菓子買ってほしくて地べたに突っ伏してるちびっこを思い出した……。

 

f:id:ktst1111:20170220150855j:plain

▽立て直してボクシルを待ってたら怖いJKに絡まれる……まさかの顎クイされる側wwwwwwwwwwww泣きぼくろ……(おててのしわとしわを合わせながら)。

 

 

f:id:ktst1111:20170220150918j:plain

▽3話。ボクシルのオールドスタイル(お母さんの形見のワンピース)に合わせてハンカチでお花のコサージュ作ってあげるルイ~!ショッピング王だしファッション王!ボクシルが乗り込んだバスに大きくお手振りするルイ可愛いよね。

 

 

f:id:ktst1111:20170220150931j:plain

▽4話。個人的に1番好きなシーン。雨が降る中仕事帰りのボクシルをバス停まで迎えにきてくれるし「今日どうだった?……どうした?何があった?」って心配してくれるルイに泣きそうになるボクシル~!泣かないで~!嫌なことがあっても信じてくれて味方でいてくれてギュッて抱き締めてくれる人がそばにいるって幸せだ!

 

f:id:ktst1111:20170220150952j:plain

▽5話。早退させたボクシル(とその彼氏)が気になって家に突したらwwwwwwwwそりゃ発狂するwwwwwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170220151002j:plain

▽ボクシルとルイが一緒に住んでることを知って妄想して寝不足wwwwwww妄想カットだけ拡大して配信してほしい。。。くっついて寝てるの可愛いから妄想に留めておくの勿体ない。。。けど本部長の妄想力にKANSHAして!フッフー!

 

f:id:ktst1111:20170220151014j:plain

▽記憶の手がかりを思い出したらメモ!するのは良いんだけどメモ帳の可愛さwwwwwwwwww可愛いメモ帳にメモるわんこも可愛いし視聴者は今日も忙しい。。。

 

f:id:ktst1111:20170220151026j:plain

▽今日も元気にメイキング載せオバケ。倒れたルイを起こした後に砂を落としてあげてハグ(1combo)→ボクシルが離そうとしたら→ルイが離さず抱き締める(2combo)っていう本編にもあったコンボがメイキングで別アングルから見れるって太っ腹で素晴らしさも2combo……全然上手いこと言えてないクソ。

このシーンも良かったですよね~ルイ~!泣かないで~!今度はボクシルが抱き締めてあげる番。ボクシルの首(肩ではなく首)に顔うずめるルイのわんこっぷりに脱帽。

 

 

f:id:ktst1111:20170220151042j:plain

▽6話。ボクシルからの返信に可愛いスタンプが送られてきて照れる本部長wwwwwwww可愛いwwwwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170220151101j:plain

▽7話。自分が何者なのか思い出せず不安になるルイに「ルイは優しくて可愛い人よ」って言ってあげるボクシルに抱き着くルイwwwwwwwww警察署に居合わせたコワモテの人たちがヒューヒュー言ってて代弁してくれてありがとうが止まらない。人目もはばからず抱き合う2人の元へ本部長登場wwwwwwwwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170220151121j:plain

▽急展開!?……には見えなかった2人wwwwwwwwこの2人を見てルイは嫉妬とモヤモヤでこれは三角関係の始まり!?……にも見えなかったしならなかったwwwwwwwwwwwwwww

 

 

f:id:ktst1111:20170220151140j:plain

▽8話。海でワチャワチャしてたら靴が片っぽない!ルイ取ってきて!「本部長がくれた靴なの!」って聞いて1回拾ったのに投げ捨てるルイwwwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170220151157j:plain

▽メイキング。服装が違うけど上のシーンのリハで良いのかな?

ルイとボクシルの2人を”ムンシルカップル”って言うんだって~!”ムンシル”の”ムン”はルイが可愛いわんこ(=ハングルでモンムンイ*1)みたいだから……どこ切り取ってもわんこに見えるから凄い。

 

f:id:ktst1111:20170220151216j:plain

▽この2人のイイカンジの雰囲気を古本の山から隠れて盗み見してる感覚を味わえる視聴者。寄りも良いけどこの距離感も良いよね。

 

 

f:id:ktst1111:20170220151223j:plain

▽9話。ここだけ見たら完全に最終回でしょ!?9話にして終わるわけないのに一瞬思わせるショット。。。2人のキス見て「あ~!」って言いながらしゃがみこむインソン親子と全く同じリアクションしたよねwwwwwwwwwこのシーン見てたら分かるんですけどルイがバラを渡した後にもう1回キスしてって意味で自分の唇を触るけどボクシルはハグを選ぶっていうwwwwwwwwwww可愛いボクシル……。

メイキングによると

ボクシルがレッドカーペットを避けて階段を登ろうとするのはナムジヒョンさんの提案で、小道具で元々花束が用意されてたけどルイのことだからと1輪にしたのはソイングクさんの提案でした!現場が楽しそうな上に役者さんたちが積極的にアイデアを出して模索しているのが印象的でした。

 

 

f:id:ktst1111:20170220151242j:plain

▽10話。知らぬ間に2人でいるしボクシルの頭撫でてる本部長に嫉妬爆発でこの後1発殴るルイwwwwwwwww殴った本人もびっくりして謝るwwwwwwwwww

本部長のぎこちない頭の撫で方めちゃくちゃ可愛くないですか!?ちびっこが恐る恐る動物を撫でるみたいな距離感wwwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170220151250j:plain

▽部屋に出現したクモに怯える男2人wwwwwwwwwww

 

 

f:id:ktst1111:20170220151310j:plain

▽11話。ボクシルに手出せって言って何かと思ったらハンコ押してあげる本部長~!ツンデレ!近くでずっと見守ってくれてる足長おじさん!

 

f:id:ktst1111:20170220151322j:plain

▽NaverTVのショッピング王ルイ11話のところにスペシャル動画発見!公式で見なかったけどオリジナルなのかな……?

1枚目→ポケモンGOならぬカレシモンGO!?wwwwwサブタイトルは”ルイモンの愛篇”wwww

2枚目→ルイモンの特徴:特有の可愛げとルックスで母性愛を刺激する彼氏モンスターwwwwwwwww

3枚目→第1話:ボクシルの心を掴み取れ

4枚目→「ルイモンの殺人的な笑顔でボクシルのときめき指数が30プラスされた 」wwwwwwwwwww

こんな感じでルイの可愛さを振り返る4~5分程度の動画でした。気になる方はNaverTVからご覧くださいwwwwww

前から思ってたけど公式のメイキングとかこういう動画って見方?辿り着き方?が分からない方が多いのでしょうか。別途記事で解説した方が良いかな?

 

 

f:id:ktst1111:20170220151334j:plain

▽12話。またルイが記憶喪失に!?って思わせるほどルイが名演すぎてwwwwwアンタ役者で行けるよ……wwwwwwボクシルと同じ気持ちで見てたらまんまと騙されたから隅に置けないぜ!普通に会わせてあげなさいとも思ったけどwwwwwww

 

 

f:id:ktst1111:20170220151347j:plain

▽13話。ルイに抱き締められながら「好きなんです~安心できる」って言われて照れる本部長wwwwwwww

 

f:id:ktst1111:20170220151359j:plain

▽モノホンのダイヤの指輪だー!「あの時はボクシルに偽物のダイヤの指輪なんてあげられないよって言ったけど本当は3000円あったら買ってあげたかった」って言うルイに見てるこっちも胸がいっぱいお腹もいっぱい……。最初から思ってたけどルイの横顔がめちゃくちゃ綺麗で惚れ惚れする。

見た方は「この後のキッチンのシーンじゃないの!?」って思うかと思いますが個人的にはこっちの方が好きだったかなぁ~。でもキャプチャはあるからツイッターにでも載せますね。

 

 

f:id:ktst1111:20170220151408j:plain

▽14話。わんこ(25歳男性)がわんこ(ぬいぐるみ)と一緒に寝るのが許されるのはルイだけ!ルイは25歳だけどソイングクさんは30歳なんすね……本当にびっくりした。童顔。

 

f:id:ktst1111:20170220151418j:plain

▽一緒にテントで寝ることになった本部長に「寒い~」ってくっつくルイに発狂wwwwwww顔wwwwwwww

 

 

f:id:ktst1111:20170220151425j:plain

▽指輪以外にもプレゼントがあるからって言ってルイの耳元で「大好きだよ」って告白するボクシルが可愛すぎてアアアアアアアアアアアって言いながら一時停止して1回仮眠取るか迷ったけどやめてリピートしまくった。。。アアアアってシーン見ると寝込みたくなる傾向にある。そりゃルイもカーテンシャーッてやってキスしたくなる。誰も入らないようにドアの外に至急ガードマン雇ってあげたかった。。。これ全部真顔で打ってますからね。。。怖いね。。。

 

 

f:id:ktst1111:20170220151432j:plain

▽16話(最終話)。本部長の前に突如現れた初期ボクシルを彷彿とさせる女の子が!本部長の「(グッバイコボクシル)」って心の声wwwwwwww最終話にして本部長のタイプが判明したところで本部長!幸せになってね!wwwwwwwwwwww

 

 

これでもだいぶ削ったけどキャプチャー(ほとんどルイですが)が有り余ってるので後ほどツイッターに上げます~。全て載せ終わり次第この記事に載せたキャプチャーの内訳を追記します。

☆追記(2017.2.21)→2/20にツイッター(@ktst1111)にてキャプチャーを載せました(内訳:ルイ24枚、ボクシル4枚、ムンシルカップル29枚)。メディア(画像一覧)より遡ってご覧ください。

 

『応答せよ1997』と並行して見てソイングクさん沼に自らダイブしてる……(しかし『君を憶えてる』は見るのやめてしまった……)。キャラ的には『1997』のユンジェの方が好きだけど、ルイは表情がコロコロ変わって愛らしくて本当に可愛かった~!

ナムジヒョンさんは『家族なのにどうして』以来で引き続いて?明るくて快活なイメージが合ってて好きになっちゃう。回を重ねるにつれてどんどん可愛くなるし方言?訛り?も見事でしたね。

ユンサンヒョンさんは『お嬢様をお願い!』が地上波で放送されていた時に見ていた以来で!久しぶりに見たけどずっと変わらず!ファッショナブルで面白い足長おじさんがぴったりでした。 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。くつしたです。絶賛花粉症なので皆さまもお気を付けください。花粉症の同士の方々は一緒に戦いましょうね(!?)

相変わらず『キムボクジュ』のアクセス数が多くて意外にも?『チーズインザトラップ』のアクセス数も多くて驚いてます。レンタルも始まってるからなのかな?

とにもかくにも拍手ありがとうございます!嬉しいです~!何も出てこないのにわざわざ拍手してくれるありがたみをひしひし感じてます。

前回に引き続きAbemeTVで『応答せよ1997』と『相続者たち』見てます~。『君を憶えてる』は重め&暗めでやめてしまって……決して嫌いではなくむしろ好きだけど限られた期間に見るには不向きだったので時間を見つけて改めます!そしてこれから『ずる賢いバツイチの恋』と『シークレット・ガーデン』が始まるのでどっちも見たけど楽しみにしてます!両方名作!好き!

リアルタイムで見てるドラマが無くて色々な作品を物色してましたが今週24日から『力の強い女トボンスン』が始まるのでとりあえずこれは見るよ~ラブコメ!これもハマったらまた感想書きます。が、次こそは『応答せよ1997』の感想で会いましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・

韓国ドラマが好きな方々向けにアンケートを作りました!完全に私が楽しむだけのアンケートではありますが、暇を持て余した神々の……暇すぎて寝そうな心優しい方々、お時間があればご回答よろしくお願いします~。↓

☆ 韓国ドラマアンケート

・・・・・・・・・・・・・・・

WEB拍手はじめました↓

PCからも!スマホからも!はい!拍手!

特に何も出てきませんが「いいね」みたいな感覚でお気軽にポチッとくれたら嬉しい。。。また、WEB拍手のコメントは私しか見れないのでこちらもお気軽に感想など好きなだけどうぞ〜!(無記名可)

*1:モンムンイについて分かりやすい解説見つけたのでこちらをどうぞ→モンムンミ:멍뭉미 : 韓国もっと単語帳 - もっと! コリア (Motto! KOREA)